SUMA GAKUEN
学校法人
須磨学園

教職員紹介

J2(中2)学年副部長

 ある考え方が当たり前だと思っていたけれど、実は当たり前ではなかった。そのような気づきが、辛い時、苦しい時に自分を救ってくれることがあります。
 皆さんは現代文の授業で、「一般論」を覆す「筆者の主張」をたくさん読むことになります。あるいは、古典の授業で今の「常識」とは違う「常識」があったことをたくさん学ぶでしょう。
 国語の授業を通して、当たり前を疑うという態度を身につけること、その面白さを学ぶことが、みなさんの今後の人生をより豊かにしていってくれることと思います。