SUMA GAKUEN
学校法人
須磨学園

先輩たちの声・生徒たちの声

先輩たちの声

自信を持てる経験を

私は、皆さんに、勉強でも部活動でも恋愛でも何か一つ成し遂げたと胸を張れる経験をしてほしいです。そこで得た自信は、壁にぶち当たったときに、自分を奮い立たせる勇気になります。私が実際そうでした。須磨学園はそういったことのできる環境がそろっていますよ!

共学8期生 男子 (兵庫県 企画県民部 管理局 私学教育課 勤務)

『恩師』に出逢える場所

高校生活の大部分は、そこで出会う人、関わる人によって全く異なったものになります。素晴らしい先生に出会うことで、今後の人生は大きく変わります。須磨学園には素晴らしい先生がたくさんいます。生涯、尊敬できる先生に出会いたいと思いませんか。

共学14期生 男子 (京都大学 工学部 地球工学科)

社会に貢献できるエンジニアになりたい

現在大学では機械工学を専攻しており、具体的にはエンジンの設計、製作などを行っています。将来、社会に貢献できる人材になるために人としても成長できるよう励みたいと思います。

共学15期生 男子 (東京大学 工学部 機械工学科)

培った実践的な計画力と努力する力で立派な医師になりたい

須磨学園で意識の高い仲間に囲まれて、自分も3年間努力し続けることができました。卒業後も充実した生活を送ることができています。将来は患者さんの痛みを和らげ、笑顔で接しやすい医師になりたいです。

共学16期生 女子 (神戸大学医学部医学科)
生徒たちの声

挑戦できる学校

私は京都大学のELCAS法学部に参加しました。応募する際には、先生方の対策講座や、クラスメイトの協力がありました。また、ELCASでは、講義やゼミ形式での議論があり他の参加者から様々な刺激を受けました。学校から一歩外へ出ると全く違った世界が見えてきます。ぜひ様々なことに挑戦してみてください。

高校3年 女子

充実した学校生活

私は生徒会副会長として積極的に生徒会活動を行いながら、PMTMを駆使して勉強との両立ができるように努めています。9時学や放課後の講座、先生方の手厚いご指導のおかげで、勉強にも全力で取り組むことができています。須磨学園は勉強はもちろんのこと、課外活動にも全力で取り組むことができる環境が整えられていると思います。

高校2年 男子

なりたい自分になる

須磨学園では、質の高い授業に加え、授業の最後に確認テストが行われています。更に9時学で復習することにより、その日のうちに授業を完全に理解できる環境が整っています。その為、僕の所属する陸上部でも限られた時間の中で集中して練習に取り組み、高い目標に向けチーム一丸となり日々鍛錬できています。

高校2年 男子