SUMA GAKUEN
学校法人
須磨学園

先輩たちの声・生徒たちの声

先輩たちの声

無限に広がる可能性

須磨学園での生活は私の視野を広げてくれました。海外研修で感じた世界へ飛び出すことへの興味から私は来春から外資系企業で働きます。須磨学園での経験は皆さんの可能性を無限大に広げてくれます!何事にも全力で取り組み素敵な未来を切り拓いてください!

7期生 男子 (京都大学経済学部)

須磨学園でしか得られない学び

須磨学園には同学年との絆を深め、他学年との繋がりを持てる行事がたくさんあります。活躍する先輩方の姿から多くのことを学び、後輩に継承していく。この強い縦のつながりを持てたことは人生でのかけがえのない宝物となりました。須磨学園での経験は大学生になった今も自分の強みとして活かされています。

8期生 女子 (慶應義塾大学商学部商学科)

なりたい自分になるための学校

須磨学園では、先生方と素晴らしい学習環境の下、勉強に取り組むことができます。ただ、それだけではなく、この学校では研修旅行などを通じて、なりたい自分を発見する機会が多く、そしてなりたい自分を実現させるための様々なサポートを受けることができます。

10期生 男子 (京都大学法学部)

最高の友 最高の先生

私は須磨学園で生涯の友と師に出会いました。これでもかというほど沢山の研修旅行や、夜遅くまである9時学、そして、先生の白熱した講座をみんなで楽しみながらも乗り越えてきたからこそ得られたように思います。あんなに充実した生活を過ごせて幸せでした。

10期生 女子 (東京医科歯科大学医学部医学科)
生徒たちの声

授業について

授業では、新しい事がらを多く学びます。先生方はわかりやすく説明してくださるので、理解しやすく、集中して取り組むことができます。もし理解できなければ質問することができます。また、授業の最後には確認テストがあり、復習に役立てることができます。

男子

制携帯について

スマートフォンを持つことで家でも先生に気軽に質問や相談ができ、とても便利です。また、危ないサイトなどは学校側が規制をかけてくれるので安心でき、ルールやマナーも学ぶことができます。

女子

特別講座について

どの講座も授業の復習だけではなく、単語や文法等の反復練習、問題演習に取り組みます。放課後の時間を有効に使えた結果、苦手だった科目の成績を向上させることができました。

男子

個別指導について

疑問に思った点や分からない問題をいつでも先生方に質問できます。先生方はとても丁寧に分かりやすく教えてくださるので、一つひとつの問題を着実に理解し身に付けることができます。

女子

サマーキャンプについて

「いかだ作り」や「底引き網漁」など、北木島の美しい自然の中で仲間と協力し合って活動することにより、 仲間との絆をより一層深めることができました。また、 私たちが安全で楽しく活動できるように支えて下さった島の方々にとても感謝しました。

女子

ウィンターキャンプについて

普段は見ることのない一面の銀世界の中で班の皆と行う活動はとても新鮮なものでした。また、スキー実習ではインストラクターの方が一つひとつ丁寧に指導して下さったので、とても楽しく滑ることができました。

男子

平和学習について

何不自由なく暮らしている今の私たちは、戦争があったという事実を忘れかけています。でも、長崎に行って一本足の鳥居や当時の地層をみることにより戦争の恐ろしさを学ぶと同時に命の尊さを改めて認識できました。

女子

首都探訪について

東京研修旅行では、国会議事堂や最高裁判所などを訪れ、世界有数の大都市である“東京”を肌で感じることができました。また企業訪問は、自分の将来について深く考える良いきっかけになりました。

男子

アジア研修について

アジア研修旅行では、他国の歴史や文化を目の当たりにし、アジアの一員である日本の立ち位置を再確認することができました。学校交流では、相手国の生徒の英語力に圧倒され、今後の英語学習への意欲に繋がりました。

女子

アメリカ研修について

アメリカ研修では初めて班長をしました。班行動では協力することを学びました。学校交流やNASAやディズニーランドなど様々なプログラムがあり、アメリカという国を知り満喫することができました。この貴重な経験をヨーロッパ研修にも繋げていきたいと思います。

男子

ヨーロッパ研修について

海外研修にも慣れてのびのびと交流できました。ヨーロッパの歴史の重みを肌で感じるとても良い研修でした。3年間で得た経験は宝物です。英語力も精神的にも成長を実感しました。

女子

学校行事について

須磨学園は、どの学校よりも行事が多いです。それぞれの行事でいろいろな力を養うことができます。特に研修旅行では、自分の係に責任を持って、自主的に行動することができました。

男子

文化祭について

文化祭では、様々な出し物や発表があります。また、個人研究の展示もあります。一人ひとりが自分の興味のあることを自由に研究してまとめます。社会や理科という教科に関係なく研究できるところが個人研究の良いところだと思います。

女子

体育祭について

体育祭は全校生徒を6色の団に分けて行います。各団の応援団がそれぞれの個性を発揮しあう応援合戦やクラスごとに制作する応援パネルなどがとてもユニークで見所です。

女子

運動部について

この学校では部活動の種類も多く、自分に合った部活動が見つかると思います。最初は、勉強との両立などが大変ですが、練習や試合を通して仲間との絆や部活の楽しさを実感できます。私は、中学バスケットボール部に所属していますが、先輩と後輩の仲も良くとても楽しいです。

男子

文化部について

私は吹奏楽部に所属し、勉強との両立を課題に日々上達を目指し練習しています。技術的にも人間的にも尊敬する先輩方が近くで支えてくれ、また刺激を与えてくれる友達にも恵まれ、部活は私にとって大切な時間だと思います。

女子

積極的な挑戦

私は、中高を通して様々なことに挑戦してきました。生活面では、生徒会、応援団、テニス部の部長、勉強面では漢検や、英検などです。今は、海外に目を向けフランス語にも力を入れています。これだけ多くのことに挑戦できているのは、環境に恵まれているからだと思います。この環境を無駄にすることなく、今後も積極的な挑戦への姿勢を大切にしながら、充実した学校生活を送っていきたいです。

男子

プレゼンを通して成長したこと

私は内向的な性格で、以前は人前で極度に緊張していましたが、海外研修旅行の学校交流会や須磨学園のオープンスクールで、様々な国の人や大勢の人を前に、英語のプレゼンテーションをする機会をたくさん得、堂々と話せるようになりました。毎日放課後にスライド作りや発表練習をするのは大変でしたが、友達と作り上げることは楽しく、本番を成功させた後は、達成感で一杯でした。

女子

もっと世界を知りたい

私は中学生の頃から英語が得意で、将来海外で活躍することが夢でした。 海外研修を通じてもっと世界を知りたいという思いが更に強くなり、国際理解を深めるために留学生との交流プログラムや模擬国連などに参加しました。また学校行事にも積極的に参加し、合唱コンクールではパートリーダーを務め、高二の文化祭のクラス企画ではシーソー型アトラクションの設計を行いました。何事も主体的に動くことを目標に、毎日充実した学校生活を送っています。

女子