SUMA GAKUEN
学校法人
須磨学園

教職員紹介

S1(中3)学年副部長

 歴史学とは、過去を知ることによって現在を考え、そして未来をつくるための学問です。
 人が行動するには理由があります。歴史の学習では当時の時代背景や人々の価値観、社会の仕組みを知ることで、より理解が深まります。過去の先人たちがより良い社会を作るために試行錯誤した営みを学んでいきましょう。
 歴史は皆さんの身近にいくらでもあります。例えば、家の近所を少し歩くだけでも神社、寺、史跡、石碑など多くの歴史に触れることができるはずです。ぜひ学校の授業で歴史を学んだあと、地域を散策してみてください。違った発見があるはずです。
 本校では国内外の研修旅行を通じて、過去から現代の日本や世界を実際に体感するプログラムが準備されています。一緒により良い未来を考える旅に出かけましょう!