活動レポート

平成29年度兵庫県高等学校ソフトテニスランキング表彰

10月29日(日)にしあわせの村において、平成29年度兵庫県高等学校ソフトテニスランキング表彰が行われました。

ダブルスの部

第1位 木瀬晶絵・古屋沙也加組

第1位 牛留若夏・長野亜乃香組

第4位 木下七菜・畑岡有咲組

第5位 澤田果林・東浦百音組

第7位 大野翠・平岡琴恵組

第7位 石坪遥・安保奈緒組

第7位 楠本綾穂・嶋村奈音組

シングルスの部

1位 古屋沙也加

2位 牛留若夏

3位 木瀬晶絵

4位 澤田果林

5位 江藤志津香

となりました。兵庫県上位に本校選手が多く入賞してくれ誇らしいことであるとあらためて感じさせられました。

今後も、兵庫県の上位はもちろんのこと全国で上位ランキングに選ばれるよう頑張って参りたいと思います。

今後とも須磨学園の応援宜しくお願い致します。H29ランキング表彰1

表彰選手 15名

 

 

神戸市高等学校ソフトテニス新人大会兼兵庫県高等学校ソフトテニスシングルス大会予選

9月18日(月)神戸総合運動公園で神戸市高等学校ソフトテニス新人大会兼兵庫県高等学校ソフトテニスシングルス大会予選が行われました。

先週のダブルス県大会出場選手が参加資格を得ていたため、本校からは、全員16名が出場しました。

結果

優勝 木瀬晶絵、2位 大野翠、ベスト4 田中愛美、田中麗美

となりました。

シングルスの練習をする時間はあまりなく試合に臨んだため、まだまだ高いレベルの試合を行うことができなかったように思います。

11月11日にシングルスの兵庫県大会があるため、その時までにはもう少しシングルスの戦い方を勉強して試合に臨みたいと思います。IMG_2401

ベスト4の選手たち

平成29年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会兼兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会予選

9月3日、9日、10日としあわせの村で平成29年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会兼兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会予選が行われました。

3年生が抜けての初の公式戦となりました。

結果

団体戦 優勝(9連覇)

2回戦③-0神戸鈴蘭台

3回戦②-0須磨翔風

4回戦②-0啓明

決勝 ②-0神戸商業

となりました。IMG_2398

 

 

個人戦

優勝:木瀬晶絵・平岡琴恵組

2位:大野翠・安保奈緒組

ベスト4:石坪遥・掃部唯加組、江藤志津香・長野亜乃香組

となりました。

 

IMG_2397県大会へは新チーム8組すべてが出場を決めました。

10月29日、11月3日・4日に県大会が行われます。

県大会まで約2ヶ月です。結果は団体戦・個人戦ともに優勝でしたが、やらなければいけないことが沢山あります。残りの時間を大切に日々の練習に励んでいきたいと思います。全国選抜へ出場の切符を掴むために頑張りたいと思います。今後も応援宜しくお願い致します。

平成29年兵庫県私立高等学校ソフトテニス選手権大会学校対抗戦

8月28日(月)にしあわせの村で平成29年兵庫県私立高等学校ソフトテニス選手権大会学校対抗戦が行われました。

Aチーム、Bチームの2チーム参加させて頂きました。

結果

Aチーム 優勝

(2回戦③-0神戸常盤B、3回戦②-0松蔭B、4回戦②-0神戸星城A、決勝②-0啓明)

Bチーム ベスト4

(2回戦③-0武庫川A、3回戦②-0神戸常盤A、4回戦0-②啓明)

となりました。9月3日からは神戸市の新人戦が始まるため、そこに向けて今回の試合で学んだことを生かしていきたいと思います。

応援ありがとうございました。

IMG_2384IMG_2386     優勝(Aチーム)                      ベスト4(Bチーム)

 

のじぎく国体吉川開催記念第8回吉村杯

8月24日(木)に吉川総合公園でのじぎく国体吉川開催記念第8回吉村杯が行われました。

結果

予選リーグ

須磨学園③-0西脇工業

②-1飾磨

決勝トーナメント

須磨学園②-1神戸星城

②-0尼崎双星

②-0太子

となり優勝しました。結果は優勝でしたが、課題の多く見つかるものとなりました。

新チームがスタートして間もないためまだまだですが、全国大会へ出場し上位入賞をできるようにするために、チーム力そして実力をつけていきたいと思います。IMG_2389

 

第27回レークカップ高校女子ソフトテニス研修大会

8月21日(月)~23日(水)に滋賀県の長浜市民テニスコート・長浜バイオ大学ドームで第27回レークカップ高校女子ソフトテニス研修大会が行われました。

Aチーム・Bチームとして参加させて頂きました。

新チームの初めての団体戦の試合で多くの課題を見つけることができました。

3日目トーナメント結果

AチームA(Aチームトーナメント) 2位

2回戦③-0彦根東(滋賀)、3回戦②-0八幡商業(滋賀)、4回戦②-0草津東(滋賀)、5回戦②-1中華台北(台湾)、決勝1-②昇陽(大阪)

Bチーム(Bチームトーナメント) 優勝

2回戦②-0大津商業B(滋賀)、3回戦②-1紫野B(京都)、4回戦②-0光華B(京都)、決勝②-0昇陽(大阪)

となりました。新人戦で良い結果を残せるよう頑張っていきます。

応援宜しくお願い致します。

 

第72回国民体育大会近畿ブロック大会少年女子の部

8月19日20日に第72回国民体育大会近畿ブロック大会少年女子の部が吉川総合公園で行われました。

今回は近畿6府県のうち上位2つのみが本国体出場という厳しい条件でした。

兵庫県国体メンバーには本校生徒5名が選ばれ兵庫県代表として出場させていただきました。

結果は3位という悔しい結果となり、本戦出場を叶えることはできませんでした。

兵庫県の代表として戦わせて頂きありがたい気持ちいっぱいですが、結果を残すことができず大変悔しい思いです。

今大会で、3年生の公式な大会は終わりとなりました。卒業後もソフトテニスを続ける予定のため、須磨学園でなせなかった目標やできた課題を大学で達成させたいと思います。

これからは、部活面では無く勉強面での目標達成を目指し残りの高校生活を頑張りたいと思います。

今まで沢山の方々に支えられ今までやってこれました。沢山の応援、本当にありがとうございました。IMG_2373IMG_2372

 

IMG_2375  国体監督、高松先生(龍野北)、須磨学園選手(古屋、牛留、澤田、木瀬、平岡)

平成29年度兵庫県民大会少年の部

8月3日4日にしあわせの村テニスコートで平成29年度兵庫県民大会少年の部が行われました。

今大会は3年生の須磨学園として出場する最後の大会となりました。

1年生で入学した当初は県大会で上位入賞など考えられない生徒もいましたが、2年間コツコツと努力をしたことにより見違えるほど成長した姿でプレーをしてくれました。

後輩たちに希望を与えてくれた学年だったと思います。

数名は兵庫県代表に選ばれ8月19日20日に行われる国体予選に出場します。

今までの感謝を胸に兵庫県への恩返しができるよう頑張ります。

応援ありがとうございました。

 

結果

優勝:木瀬晶絵・古屋沙也加組(2連覇)

ベスト4:牛留若夏・長野亜乃香組、木下七菜・畑岡有咲組

ベスト8:大野翠・平岡琴恵組、石坪遥・安保奈緒組、澤田果林・東浦百音組IMG_2354

 

 

平成29年度全国高等学校総合体育大会ソフトテニス選手権大会

7月26日から7月29日に平成29年度全国高等学校総合体育大会ソフトテニス選手権大会が福島県会津若松総合公園で行われました。
本校からは団体・個人5組が出場しました。

団体選手

古屋沙也加・牛留若夏・澤田果林・木瀬晶絵・大野翠・長野亜乃香・平岡琴恵・安保奈緒

個人戦選手

牛留・長野組、木瀬・古屋組、木下・畑岡組、澤田・東浦組、楠本・嶋村組

IMG_7658IMG_7640

開会式

 

個人戦

IMG_7667IMG_7692

楠本・嶋村(2回戦敗退)                  木瀬・古屋(2回戦敗退)

IMG_7861IMG_7743

澤田・東浦(3回戦敗退)                   木下・畑岡(2回戦敗退)

 

IMG_7882

牛留・長野(ベスト64)

 

団体戦(ベスト16)

IMG_7933IMG_7941IMG_8001IMG_7978IMG_7942IMG_8095IMG_8092

結果は目標としていた日本一は達成できませんでしたが、コートに立っている選手は全力でプレーし、得点を決めたときには最高の笑顔とガッツポーズ!それに答えるように応援生徒も全力!

チーム全員で戦えたインターハイとなりました。

夢の達成はできなかったため、先輩から後輩へ夢を託しました。

沢山の方々の応援が有り、ここまでやってこれました。結果で恩返しをしたいという思いを胸にチームとして練習に励んできました。いい報告とはなりませんでしたが、感謝の心を胸に全力でプレーしました。本当に沢山の応援ありがとうございました。

須磨学園としての挑戦は終わりではありません。これからも頑張って参りますので今後とも応援の程宜しくお願い致します。

 

 

平成29年度近畿高等学校ソフトテニス選手権大会

平成29年度近畿高等学校ソフトテニス選手権大会が7月15日~17日まで3日間にわたって行われました。

結果
個人戦
優勝:木瀬晶絵・古屋沙也加組
となりました。
IMG_2323
IMG_2326
個人戦で兵庫県の学校が近畿大会優勝は25年ぶりで須磨学園の生徒としては初めての優勝でした。
近畿は全国でも上位に行く学校が多く、全国で勝ち上がるより難しい年もあるブロックであるため今回優勝できたことは本当に良かったと思います。
来週7月26日からは全国総体が福島県会津若松で行われます。そこで、力を出しきり良い結果が出せるよう頑張ります。

団体戦 3位
2回戦 須磨学園②-1常翔学園(大阪)
3回戦     ②-0久御山(京都)
4回戦     ②-0鳥羽(京都)
準決勝    1-②和歌山信愛(和歌山)
となりました。準決勝では木瀬・古屋組が団体戦でも勝ち、後一組がが勝てば勝ちと言うところで澤田・安保組がゲームカウント3-3のファイナルゲームでマッチポイントもとりましたが結局取り切れず負けに終わり、三番勝負は2-④んおカウントで負け3位という結果に終わりました。
非常に悔しい負け方をしたため、来週末の全国総体でこの悔しさを晴らせるよう頑張りたいと思います。
在校生保護者だけで無く、卒業生や卒業生の保護者の方々も沢山応援に来て頂きありがとうございました。応援が大変力になりました。
全国大会も頑張って参りますので、今後とも応援の程、宜しくお願い致します。
IMG_2332
IMG_2333

活動報告

お知らせ