活動レポート

第65回兵庫県高等学校総合体育大会ソフトテニス中央決勝選手権大会(団体戦)

第65回兵庫県高等学校総合体育大会ソフトテニス中央決勝選手権大会団体戦が6月8日に行われました。

結果 優勝(5連覇)
2回戦 須磨学園③-0北摂三田
3回戦     ②-0市立尼崎
4回戦     ②-0龍野
5回戦     ②-0神戸星城
決勝戦     ②-1啓明

雨のため延期となった団体戦でしたが、8日は天気にも恵まれ良い環境の中で試合を行うことができました。
今大会は昨年度試合が無くなり試合をすることすらできなかったため、試合ができることを楽しみ、笑顔で各自の持ってる力を発揮することを何よりも大切にということを目標に試合に臨みました。緊急事態宣言中のため、大声を出しての試合ではありませんでしたが、チーム全員が楽しみなながらプレーや応援ができたと思います。
緊張する場面はや苦しくなる場面はそれぞれあったと思いますが、ポイントを取ると後ろで応援している選手に向かって笑顔でガッツポーズを行い、試合ができる喜びを全力で表現し、いい雰囲気の中で戦う姿が印象的でした。
今回で5年連続の優勝となり、先輩から受け継いできたバトンをつなぐことができました。昨年度は苦しい時期もありましたが、腐ることなくひたむきに努力を続けてきた結果が今大会の優勝につながったと思います。
まだまだ多く課題があるため、近畿・全国までに成長し、全国大会での優勝を目指し練習に励んでいきたいと思います。
試合後、たくさんのお祝いメッセージ等を送ってくださった皆様、いつも応援してくださっている皆様、ありがとうございました。
今回は試合会場には来ていただけませんが、いい結果を報告できるよこれからも頑張ります。
IMG_52602IMG_52322
IMG_0665
会場での1枚
IMG_06552
学校に戻り全員での1枚
 

活動報告

お知らせ