活動レポート

平成28年兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会団体戦

11月4日、5日と平成28年兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会団体戦が行われました。
先週の個人戦に続き優勝を目指し1週間練習に取り組みました。
個人戦で1位2位をとったため油断の心ができやすいので、そうならないためにできる限りのことをやっていこうということで試合前の調整などはせず、とことん練習を行い団体戦に臨みました。
練習の成果もあり見事優勝をすることができました。今回で県新人戦団体3連覇となりました。
結果
2回戦 ③―0六甲アイランド
3回戦 ②―0尼崎稲園
4回戦 ②―1龍野
決勝リーグ
    ②―1姫路商業
    ③―0啓明
    ③―0龍野北
卒業生や卒業生の保護者など本当にたくさんの方が応援に来て頂き応援が大きな力になりました。
たくさんの方々に支えられて今回の結果につながっていると思います。
県の優勝はゴールではなく、全国選抜の切符をつかむための出発です。まずは近畿大会での優勝を目指しさらに努力を行っていきたいと思います。応援ありがとうございました。
県新人団体優勝H28

平成28年兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会個人戦

平成28年兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会個人戦が吉川総合公園テニスコートで行われました。
本校からは7組と全員が出場をしました。
結果
優勝 木瀬晶絵・古屋沙也加組(1年・2年)
2位  江藤志津香・掃部唯加組(1年)
ベスト8 牛留若夏・嶋村奈音組(2年・1年)
     澤田果林・東浦百音組(2年)
となりました。今大会は、3年生がいた際には結果を残すことができていなかった1・2年生が活躍しました。
頑張った結果は良かったですが、近畿大会へ向けて課題の多く見つかる試合となりました。
今大会での反省と自信を11月4日5日の団体戦につなげ優勝できるようにチーム一丸となり頑張ります。
団体戦も応援宜しくお願い致します。
securedownload
入賞選手たち。団体戦はみんなで笑顔で写真を撮りましょう。

神戸市高等学校ソフトテニス新人大会シングルス大会予選

9月22日(木)須磨学園高等学校のテニスコートで神戸市高等学校ソフトテニス新人大会シングルス大会予選が行われました。
神戸市シングルス大会は、初めて行われた大会で第1回大会となりました。

結果
1位 古屋沙也加(高2)
2位 木瀬晶絵(高1)
3位 江藤志津香(高1)、掃部唯加(高1)
ベスト8 大野翠(高1)、澤田果林(高2)、牛留若夏(高2)
ベスト16 矢野莉子(高1)、木下七菜(高2)
となりました。
ベスト16以上が11月12日に行われる県シングルス大会に出場します。
シングルスは大会も少なく、まだまだ戦術の分析や練習が必要なため11月までに少しずつ身につけていければと思います。

神戸市シングルス5

平成28年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会個人戦 2日目

9月11日(日)に平成28年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会個人戦2日目が行われました。
ベスト16までは先日までで決まっていたため、ベスト8取りからとなりました。
6組が本戦に残っており上位独占を目指し試合に臨みました。
結果
優勝 木瀬晶絵・古屋沙也加組
2位 江藤志津香・掃部唯加組
3位 澤田果林・東浦百音組
   牛留若夏・嶋村奈音組
ベスト8 大野・長野組、木下・畑岡組
となりました。他校の生徒に負けることがなかったのはよかったと思います。
優勝ペアの木瀬・古屋組は今回の試合では1ゲームも落とすことなく優勝をしました。自らのミスをし失点はいくらかありましたが、相手にやられた失点はほとんどなかったように思います。2位以降のチームが2人を追い詰めるような力を早くつけてほしいと思います。
本当の勝負は次からのため、県・近畿で上位独占をできるようなチームを目指し頑張ります。
H28
ベスト4の選手たち

平成28年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会 団体戦

9月10日(土)神戸総合運動公園で平成28年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会団体戦が行われました。
新チームになっての最初の公式戦のため、全員で力を合わせて今後の大会につながるように臨みました。
出ている選手・応援の選手、全員が自分のできることを精一杯行うことができました。
新チームは「必勝・必笑」ということをかかげているため、全員で勝ち笑えるようにこれからも頑張ります。

結果 優勝(8年連続)
2回戦 須磨学園 ③-0神戸北
3回戦      ②-0夢野台
4回戦      ②-0神戸星城
5回戦      ②-0啓明
H28神戸新人1

平成28年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会個人戦1日目

9月3日(土)神戸総合運動公園で平成28年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会個人戦1日目が行われました。
206組が参加しており、本校からは7組が出場し、ベスト16までを決めが行われました。
ベスト16には6組が残り、1組がベスト16取りで敗退してしまいました。9月11日にトーナメントのベスト8取りからと、県大会出場権をかけての敗者復活戦が行われます。同士討ちまでは負けないように全員頑張ります。
securedownload7securedownload
securedownload3securedownload4

新人戦大会日程

新人戦大会日程

9月3日(土)神戸市新人大会(個人戦):神戸総合運動公園
9月10日(土)神戸市新人大会(団体戦):神戸総合運動公園
9月11日(日)神戸市新人大会(個人戦):神戸総合運動公園
9月22日(木)神戸市シングルス大会:須磨学園高等学校
10月30日(日)兵庫県新人大会(個人戦):吉川総合公園
11月4日(金)兵庫県新人大会(団体戦):吉川総合公園
11月5日(土)兵庫県新人大会(団体戦):しあわせの村
11月12日(土)兵庫県シングルス大会:吉川総合公園
11月23日(水)兵庫県私学大会(個人戦):吉川総合公園

となっております。チーム一丸となり練習に励んでまいりますので、応援の程宜しくお願い致します。

平成28年度兵庫県私立高等学校ソフトテニス選手権大会学校対抗戦

8月23日(火)にしあわせの村で平成28年度兵庫県私立高等学校ソフトテニス選手権大会学校対抗戦が行われました。
新チームとして出る初めての公式戦でした。この大会は、チーム数に制限がないため、2チームで出場しました。
結果 優勝 須磨学園Aチーム
   2位 須磨学園Bチーム
となりました。1位、2位になり最低限の課題はクリアーできました。しかし、内容はまだまだ課題がたくさんでした。
これから市内大会、県大会へ向けて一つずつ課題を潰していこうと思います。
今年も全国選抜大会へ出場できるよう頑張ります。先輩の結果を超えるチームに!!!
私学大会

台湾選手との交流練習試合

8月21日に滋賀県長浜市民テニスコートで台湾の高校生、四天王寺(大阪)、光華(京都)、朝桜中(滋賀)の5校で練習試合を行いました。
海外の高校生と交流を行うことのできる機会はなかなかないためてとてもいい機会になりました。言葉が違う中で生徒たちは試合前のじゃんけんの仕方など考えながら行っていました。多くのことを感じ、学んでくれたと思います。
台湾
台湾2

第71回国民体育大会近畿ブロック予選

8月18日、19日に京都府にある丹波自然公園テニスコートで第71回国民体育大会近畿ブロック予選が行われました。
国体の兵庫県メンバーは全員で5名ですが、本校からは4名が選ばれ出場しました。
メンバー 半田椋華(3年)、大西玲奈(3年)、古屋沙也加(2年)、木瀬晶絵(1年)
結果 兵庫県0-③大阪府
   兵庫県②-1京都府
   兵庫県③-0奈良県
   兵庫県0-③和歌山県
   兵庫県③ー0滋賀県 となりました。
上位3県が本国体術場でしたが、和歌山県が1位。大阪府・京都府・兵庫県が3勝2敗で並びカウント数でで4位となり出場を逃しました。
頑張りはしましたが、まだ足りない部分や気持ちの面での課題があったと思います。3年生はこれで大会は本当に終わりですが、1・2年生の2名は今回の経験をこれからに活かしてもらいたいと思います。
国体監督の先生方、応援していただいた方々ありがとうございました。
国体

活動報告

お知らせ