活動レポート

令和3年度近畿高等学校ソフトテニスインドア大会

令和3年度近畿高等学校ソフトテニスインドア大会が1月8日~10日滋賀県長浜ドームで行われました。
団体戦 2位(初)
リーグ戦
須磨学園②-1昇陽(大阪1位)
    ③-0長浜北(滋賀1位)
決勝戦 0-②和歌山信愛
となりました。近畿は全国でも上位入賞を常にする地区のため、どの学校も力があり苦しい場面もありましたが勝ち切ることができました。
日頃練習で行っていることを試合ですることの難しさを感じました。常に試合をイメージして取り組むこと。試合で100%の力を出すためには日頃の練習で120%の取り組み方をする必要があるということ。自分自身が何をやっているのかを理解したうえで取り組むこと。など今後の練習で考えるべきことが多くあるように感じました。全国選抜大会では、持っていいるものを大きな舞台で発揮することができるようにしたいと思います。目標である日本一を掴みにいけるようにチーム一丸となり頑張ります。応援ありがとうございました。
IMG_5769 (2年ぶり、7回目出場)

個人戦
優勝 前田梨緒・中谷さくらペア
ベスト32 上田・山本ペア、望月・杉本ペア、丸田・高谷ペア
前田・中谷ペアが5年ぶり4年ぶり2回目の個人戦優勝を果たしました。1年生でペアでの優勝は歴代でも多くはないため、とても立派な結果でした。
1年生らしく元気に力まずいつも通りに試合が進められたこと、1日目で負けてしまった仲間の思いを背負い強い気持ちを持って試合をしたことが今回の結果につながったと感じます。
この結果を自分たちの自信にして、これからの全国選抜大会や来年度の全国総体で活躍できるように向上心を持ってさらに上を目指し取り組みたいと思います。
IMG_5834

活動報告

お知らせ