活動レポート

ジュニアジャパンカップ「競技者育成プログラム(Step-4)」

ジュニアジャパンカップ「競技者育成プログラム(Step-4)」が11月16日~19日まで宮崎県で行われました。
本年度は-U17に平岡琴惠、U-20に木瀬晶絵が参加しました。
ダブルスU-17 優勝:鈴木理奈(東京)・平岡琴惠(兵庫)となり、昨年の木瀬に続き日本一となることができました。
U-20 第3位 木瀬晶絵(兵庫)・上野小町(大阪)となりました。
IMG_3067IMG_3068
この結果を自信にしてこれからも頑張りたいと思います。

第5回兵庫県高等学校ソフトテニスシングルス大会

11月10日(土)吉川総合公園で第5回兵庫県高等学校ソフトテニスシングルス大会が行われました。
本校からは神戸市大会の予選を勝ち抜いた10名が出場しました。
結果
優勝 上田柚香
2位 牛留清楓
ベスト4 川本茄乃
となりベスト4に3名が入ることができました。
1年生が1位・2位という結果となり、新チームになってからのめざましい成長が見られました。
まだまだ課題も多く、伸びしろが多くあるため日々成長ということを大切にこれからも練習励みます。
また、ベスト4に入った選手は中学からソフトテニスをはじめ今まで結果が残っていませんでしたが悔しい思いをバネに頑張っていた結果、入賞という成果をあげたことにチームとして嬉しく思います。
他の選手も、もっと頑張らなければという励みになりました。
IMG_3046
第5回目の大会でしたが、1回目から5年連続優勝となりました。
出場選手以外の父兄の方や、引退した3年生の父兄と生徒が応援に毎試合来て下さっており、兵庫県でも須磨学園だけは多くの応援がおり本当にありがたく多くの力をいただいております。3年生が後輩のために大きな声をだし、一生懸命応援する姿がとても印象的で、ここ数年よい結果を残している原動力になっていると感じました。先輩の結果を超えることができるように頑張りたいと思います。

平成30年度兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会団体戦

平成30年度兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会団体戦が11月2日、3日に行われました。
結果 優勝(5連覇)

2回戦 須磨学園➂-0洲本
3回戦     ②-0鳴尾
4回戦     ②-0加古川西
決勝リーグ   ➂-0太子、➂-0飾磨、②-1姫路商業
となりました。
1年生・2年生のペアで団体戦のチーム編成でしたが、2年生が1年生に声かけを行いながら後輩を引っ張っていく姿が見られ、夏までのたくさんの経験が力になっているのだと感じられる着いたプレーがたくさんあり成長した姿が多く見られました。
また、応援とコートでプレーする選手が一体となり戦うことができた団体戦となり、いい雰囲気で試合ができたことが勝利に大きくつながったと思います。
今回の試合で多くの課題が見つかり、多くの経験ができました。近畿大会で優勝を目指し課題を克服するために練習に励みたいと思います。

IMG_2134IMG_2138

IMG_2234IMG_2245

IMG_2264

今大会にも、在校生の父兄の方だけではなく、卒業生の父兄の方々がたくさん応援にいらして下さいました。卒業後もいつも応援して下さり、会場まで足を運んで下さることは本当にありがたくこんなにも恵まれた環境はないと感じさせて頂いています。これからも頑張りたいと思いますので、応援のほど、宜しくお願い致します。

平成30年度兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会個人戦

10月28日(日)平成30年度兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会個人戦が吉川総合公園で行われました。

結果
優勝 牛留清楓・平岡琴恵組
2位 河合夏澄・田中愛美組
ベスト4 上田柚香・安保奈緒組、楠本綾穂・山本果奈組
ベスト8 田中麗美・望月羅那組
となりました。
夏までは2年生・3年生ペアが主体で国体などもあったため、新チームとしての練習が始められたのは非常に遅い時期からでしたが全員が必死になり練習に励んだことが今回の結果につながったと思います。まだまだ課題は多くありますが、その分成長することができるということを楽しみに練習に取り組みたいと思います。
今週末には団体戦が行われます。団体戦で優勝し、チームとして近畿大会へいけるよう頑張りたいと思います。
応援よろしくお願い致します。

IMG_2098

平成30年度兵庫県高等学校ソフトテニスランキング表彰

10月28日(日)に平成30年度兵庫県高等学校ソフトテニスランキング表彰が行われました。

ダブルス
第1位 木瀬晶絵・平岡琴恵組
第2位 大野翠・安保奈緒組
第3位 江藤志津香・長野亜乃香組
第3位 石坪遥・掃部唯加組
第6位 田中麗美・望月羅那組
第9位 上田柚香・矢野莉子組
第9位 牛留清楓・田中愛美組

シングルス
第1位 大野翠
第1位 木瀬晶絵
第3位 江藤志津香

となりました。
本校から多くの生徒が表彰されました。
1人ひとりのたゆまぬ努力と多くの方の協力があっての結果であったと思います。
この結果をこえられるよう、これからも頑張りたいと思います。

IMG_2112
(表彰者14名)

平成30年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会

平成30年度神戸市高等学校ソフトテニス新人大会が9月1日から4週間にわたって行われました。
台風の影響や雨の影響で延期になり、今までになく変則的な状況の中での大会となりました。
団体戦 優勝(10連覇)
個人戦 優勝 田中麗美・望月羅那組
    2位 上田柚香・安保奈緒組
    ベスト4 牛留清楓・平岡琴恵組、河合夏澄・田中愛美組
    ベスト8 楠本綾穂・山本果奈組、中川裕香・山元彩加組
シングルス 優勝 河合夏澄
      2位 望月羅那
      ベスト4 上田柚香
      ベスト8 牛留清楓、楠本綾穂
となりました。新チームとなり新しい顔ぶれの選手たちの活躍となりました。
伸びしろがある選手たちのため、チーム全員で切磋琢磨しお互いを高めあっていきたいと思います。
全国で活躍出来るチームになれるよう練習に励みたいと思います。
応援宜しくお願い致します。

第72回兵庫県民大会少年の部

8月6日7日に神戸総合運動公園・しあわせの村で第72回兵庫県民大会少年の部が行われました。
本校からは11組、全生徒が出場しました。
結果
優勝 木瀬晶絵・平岡琴惠組
2位 大野翠・安保奈緒組
ベスト4 江藤志津香・長野亜乃香組、石坪遥・掃部唯加組
ベスト8 上田柚香・矢野莉子組、河合夏澄・嶋村奈音組、牛留清楓・田中愛美組
となり、ベスト8中7組を占めることができました。
3年生8名全員がベスト8の入賞を果たすことができ、上に繋がる大会ではありませんでしたがいい結果で終わることができました。
2年間の努力の積み重ねが3年生全員の入賞につながったと思います。
IMG_3001
入賞選手14名
IMG_3003
3年生(木瀬は県民大会3連覇)

平成30年度全国高等学校総合体育大会・全国高等学校選手権大会

7月31日~8月2日に三重県鈴鹿市の三重交通Gスポーツの杜で平成30年度全国高等学校総合体育大会・全国高等学校選手権大会が行われました。
7月31日は公式練習と開会式が行われました。
IMG_1370

8月1日個人戦1日目
5組出場(木瀬・平岡組、大野・安保組、江藤・長野組、石坪・掃部組、田中・望月組)
IMG_1424
IMG_1520IMG_1525IMG_1523IMG_1524
IMG_1405IMG_1397IMG_1539IMG_1546
IMG_1556IMG_1539IMG_1429IMG_1467

2日目には木瀬・平岡組、石坪・掃部組が残りました。
2日目に残った選手で石坪選手は、中学時代は市内総体で負けてしまい県総体への参加ができていない選手でしたが、勉強と部活を頑張りたいということで須磨学園を選び、通学に2時間以上もかけ人一倍努力をしてきた結果、3年生でやっと掴んだインターハイで最後の最後まで走る粘り強い試合をし1日目を勝ち抜きました。心がジーンとするような感動する試合を見せてくれました。
他の3組も、非常に頑張りましたが全国のレベルは高く1日目敗退となりました。

個人戦結果
ベスト16 木瀬晶絵・平岡琴惠組(皇后杯出場権獲得)
ベスト64 石坪・掃部組
IMG_1609IMG_1577
3回戦敗退 大野・安保組
2回戦敗退 江藤・長野組、田中・望月組


団体戦
IMG_1647IMG_1649
IMG_1653IMG_1718

第3位 (続きを読む...)

平成30年度近畿高等学校ソフトテニス選手権大会

7月22日~24日に平成30年度近畿高等学校ソフトテニス選手権大会が京都府三段池公園で行われました。
個人戦は本校からは兵庫県の予選を抜けた8組が参加しました。
結果
ベスト8 木瀬晶絵・平岡琴恵組
ベスト16 牛留清楓・田中愛美組
となりました。
IMG_1109IMG_1075
木瀬・平岡組                    江藤・長野組
IMG_1004IMG_0978
大野・安保組                    楠本・山本組
IMG_0950IMG_0923
石坪・掃部組                    矢野・上田組
IMG_0942IMG_0937
田中・望月組                    牛留・田中組

団体戦
暑さによりベスト16で打ち切り
結果 須磨学園③-0虎姫高校
IMG_1297IMG_1298

第47回ゴーセン杯争奪ハイスクールジャパンカップ2018

6月20日~24日に北海道札幌市円山庭球場で第47回ゴーセン杯争奪ハイスクールジャパンカップ2018が行われました。
この大会は、各県優勝のみが参加できる大会で、シングルスは木瀬晶絵、ダブルスは木瀬・平岡組が出場しました。
結果
シングルス 第3位 木瀬晶絵
ダブルス  第1位 木瀬晶絵・平岡琴恵組
となり、日本一に輝くことができました。
シングルスでは、優勝を狙っていましたが、力を出しきることができず準決勝敗退(第3位)と悔しい思いをしていました。
その思いを晴らすかのように、ダブルスでは絶対に勝ちたいという思いの伝わる試合をし、勝ちを積み重ねてくれました。
苦しい場面や試合もありましたが、今までであれば焦ってしまう部分も、冷静にプレーし成長を感じるました。
これで満足せず、夏のインターハイで団体・個人ともに結果を残せるよう今後も努力していきます。
たくさんの方々に支えられ、応援して頂き今回の日本一という結果になりました。
本当にありがとうございました。今後も、応援される選手・チームであるために、技術だけでなくすべての部分で成長していけるよ頑張ります。
今後とも応援のほど、よろしくお願い致します。
IMG_0798
IMG_0818
(表彰状・盾・メダル・カップとたくさんのものを頂きました。)

2 / 1112345...10...最後 »