活動レポート

近畿高等学校卓球選手権大会

● 第72回近畿高等学校卓球選手権大会

7月24日・25日  @ 滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)

 

男子卓球部が、兵庫県予選団体5位となり、近畿大会に出場しました。

 

前日に京都入りし、京都大学で練習・試合をさせていただいたのち、試合への参加となりました。

〈前日の練習風景〉

imgo[3]

1回戦

須磨学園3-0那賀(和歌山県)

笹田3-0大久保

長尾3-0畑下

有村・長尾3-0東・原塚

 

2回戦

須磨学園3-0精華(大阪府)

笹田3-2森

井戸3-0中山

有村・長尾3-2熊田・森

imgo[2]

 

3回戦(ベスト8決定戦)

須磨学園0-3東山

笹田1-3田中

山奥1-3高澤

有村・長尾0-3宮木・田中

imgpsh_mobile_save[1]

苦戦が予想されましたが、1、2回戦は流れに乗りストレートで勝つことができました。

2日目に残り、全国でも上位のチームである東山高校との対戦が実現しました。

序盤はセットを取りリードするも、最後は堅実に押し切られ、3回戦敗退(ベスト16)となりました。

 

本大会をもって、3年生は完全に引退となります。

中学時代は、近畿大会や県大会の経験がないメンバーでしたが、

技術の的を絞って練習を行い、実践すれば、上位の学校にも有利な勝負ができることを証明してくれました。

良い面をしっかりと後輩に引き継ぎ、限られた時間の中で、無駄のない練習をしてほしいです。

 

imgo[1]

活動報告

お知らせ