活動レポート

令和元年度全国総合体育大会

令和元年度全国総合体育大会
更新が大変遅くなり、すみません。
8月に行われた、全国総合体育大会では、
団体戦ベスト8(5位入賞)を果たすことができました。2年連続の入賞となりました。
昨年度新チームになった当初は、研修大会ではなかなか思うような結果が出せず、悔しい思いをしました。
1年生の後衛と、2年生の前衛というペアになったため、3年生たちの抜けた穴は大きく、苦しむ時期は多くありましたが、先輩を絶対に勝たせるという強い思いを持った下級生が今までにないくらい練習に取り組み、驚くほどに成長をしました。前衛が後衛を育てるということは難しいことですが、ペアでとことん話をし、一緒になって練習に取り組み後衛を育て上げました。明るく前向きで優しさを持った上級生と、まじめな努力家の下級生の両方の力が作り上げたチームであったと思います。1年間かけて日本一を目指せるようなチームになったことは誇らしく、目指していた日本一には届きませんでしたが胸を張れる5位入賞だと思います。
IMG_3588
沢山の方に成長させていただき、たくさんの方に応援・サポートしていただいた結果でした。本当にありがとうございました。

2回戦:須磨学園③-0金沢学院(石川)
3回戦:    ②-1白鷗大足利(栃木)
4回戦:    0-②文大杉並(東京)
   

活動報告

お知らせ