活動レポート

第47回ゴーセン杯争奪ハイスクールジャパンカップ2018

6月20日~24日に北海道札幌市円山庭球場で第47回ゴーセン杯争奪ハイスクールジャパンカップ2018が行われました。
この大会は、各県優勝のみが参加できる大会で、シングルスは木瀬晶絵、ダブルスは木瀬・平岡組が出場しました。
結果
シングルス 第3位 木瀬晶絵
ダブルス  第1位 木瀬晶絵・平岡琴恵組
となり、日本一に輝くことができました。
シングルスでは、優勝を狙っていましたが、力を出しきることができず準決勝敗退(第3位)と悔しい思いをしていました。
その思いを晴らすかのように、ダブルスでは絶対に勝ちたいという思いの伝わる試合をし、勝ちを積み重ねてくれました。
苦しい場面や試合もありましたが、今までであれば焦ってしまう部分も、冷静にプレーし成長を感じるました。
これで満足せず、夏のインターハイで団体・個人ともに結果を残せるよう今後も努力していきます。
たくさんの方々に支えられ、応援して頂き今回の日本一という結果になりました。
本当にありがとうございました。今後も、応援される選手・チームであるために、技術だけでなくすべての部分で成長していけるよ頑張ります。
今後とも応援のほど、よろしくお願い致します。
IMG_0798
IMG_0818
(表彰状・盾・メダル・カップとたくさんのものを頂きました。)

活動報告

お知らせ