活動レポート

第15回兵庫県高等学校ダンス新人大会

新人大会_9531新人大会_8601新人大会_7347新人大会_5564新人大会_1419新人大会_8829
11月1日に兵庫県高等学校ダンス新人大会が行われました。
作品のタイトルは「いのちのバトン~相田みつを詩集より~」、作品解説はいのちのバトンを受けつで 自分の番を生きている。それがあなたのいのちです それが私のいのちです

チーム内のどの学年も模試や研修旅行で忙しく、なかなか満足な練習時間が取れませんでしたが、24チーム中第5位に入賞することが出来ました。
今回の作品に携わっていただいたすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
次の舞台は校内でのフェアウェルパーティとなります。
先輩方や先生方に自分たちが成長した姿を見せられるよう、一生懸命練習をしていきたいと思います。

 

文化祭

6月21日、文化祭が行われ、私たちダンス部はステージで3作品を披露させて頂きました。

 

IMGP1435一作品目の「決意の朝に」。高校生による作品です。辛い時、飾らずにありのままの自分をさらけ出すこと。それは大変なことかもしれません。けれど、大切な人はどんな時でも どんなあなたであっても、きっとあなたのすぐそばにいます。

IMGP1583二作品目の「Me&My Girls」は、中学生による作品です。明るく、フレッシュでパワフルなステージ。途中でクールに雰囲気が一変するところが見所です!

IMG_4917三作品目の「疾風」は中高合同作品です。先輩が引退し、初めて作った作品。ダンス部8thはこの作品で始まり、この作品で引退を迎えました。

 

高校3年生にとっては、この文化祭がラストステージでした。6年前ダンス部に入部した時は、引退の時を迎えるなんて想像だにしていませんでした。すべての礼儀や行動をダンス部から学びました。たくさん泣き、たくさん笑いました。ぶつかり合うこともあったけれど、そのたびに私たちは互いの信頼を深めていきました。そうやって作り上げた作品たちは、一つひとつどれにも思い出がたくさん詰まっていて大切なものばかりです。

IMGP1834 (2)

53人それぞれがそれぞれの理由でダンス部に入ったと思います。その奇跡はきっと必然であり、誰ひとり欠けてはなりません。みんな大好きな仲間であり、一生の宝です。

沢山の応援をありがうございました。まだまだダンス部は成長していきます!これからもご声援の程、よろしくお願い致します。

IMG_9267

IMGP1844

 

須磨学園ダンス部 8期部長 佐野 来実

 

 

 

兵庫県高等学校総合体育大会 第3位入賞

DSC00456DSC00457DSC00455DSC00453DSC00452065本日第59回兵庫県高等学校総合体育大会が行われ、歴代最高順位、3位を受賞することができました。作品の題名は「心音」で、
何気ない日々の中、まわりに沢山人はいる…家族、友達、先生。でもふとした時に 一人ではないそんな自分を、独りだと感じてしまう、、そんな時の孤独を表現した作品です。

舞台ではいつもとは違い照明がつき、沢山の観客の方々が目の前にいます。出番を幕袖で待っている時のあの緊張感。舞台に踏み出し、スポットライトを浴びた時のワクワク感。思うままに、感じるままに自分を表現できる喜び。みんなで舞台に立たせていただいている、というこの嬉しさ。そして3位に呼ばれ、みんなで叫び、喜び合った感動。すべて何物にも代え難く、一生忘れられない、純粋で大切な思いです。
また、練習を見に来てくださった先生方、アドバイスを沢山くださったOGの方々、エールを送ってくれたクラスメイト、会場まで来てくださったV2の先生方  先輩  元写真部の河野くん、毎日練習で帰りが遅い私達を待ってくださっていた保護者の方々‥‥。
様々な方々に支えていただき、応援されてこの順位を頂くことができました。みなさんの応援は私達の心の支えであり、そして力となりました。感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

次の文化祭は、私達高3にとって6年間、又は3年間の集大成である最後の舞台です。最高の演技ができるよう練習を積み重ねていきたいと思います。

26年度ダンス部公演会

004043054106124117191207244258285303317328352378416448423459492506557587610568706768730772805

3月22日、武道館2Fにて、ダンス部公演会を行わせて頂きました。保護者の方々を始め、先生方、友達までたくさんの方々が見に来てくださり、とても温かい会となりました。 ここでは、2014年度の作品の中から厳選した10曲を踊らせて頂きました。

1、疾風 2014年度体育祭の作品です。ダンス部8期生にとって、一番上として初めての作品。総勢40名以上で踊り、途中で衣装替えもある大迫力の作品です。

2、Let It Be  ダンス部7期生、本田萌によるソロ作品です。13年間のダンス人生に感謝をこめて…そして世界が平和になるよう願いを込めて…Let It Be(なすがままに…)

3、Sakura  なんと、ダンス部2代目の先輩方の作品で、伝統あるかわいい踊りです。ダンス部が続く限りこのダンスが受け継がれ続けると信じています!!

4、Wings 中学生の作品。入部当初に比べ、本当にみんな成長しました。若さ溢れるキラキラな作品です。

5、ぼくとことり 兵庫県ダンス新人大会第4位受賞作品。つまらない毎日を送っていた僕に 大切なことを君は教えてくれた…

6、T-Live 高2、大﨑優輝によるソロ作品です。深い質感のHip Hop を表現しました。

7、どんなにどんなに 文化祭で高3の先輩方と踊らせて頂いた、最後の作品。思いやり溢れた、心がとても温かくなるダンスです。

8、フェアウェル3作品 どれも大好きなものばかりです。この3作品を通して、見失っていた「自分たちで作りあげる部活」に気づくことが出来ました。

9、エンディング 18年間育ててくれたお母さん、お父さん。本当にありがとう。

これらはすべて、どうしたらより良くなるかを自分たちなりに考え、深め抜いたものばかりです。こうやって大好きなダンスに毎日打ち込めるのは、見守ってくださるすべての方々が応援して下さり、また時には暖かく手を差し伸べて下さるからです。これからもコツコツと日々精進していきたいと思います。 ご来場くださった方々、本当にありがとうございました。

フェアエルパーティー

032123265354387476524499

こんにちはダンス部です。

2月27日 校内にて、3年生を送るフェアエルパーティーが行われました。

ご卒業される先輩方に、ダンス部は中高合わせて3曲を心を込めて踊らせて頂きました。

「感謝の気持ち」が伝わる様に何度も試行錯誤し、話合いを繰り返しながら作品を創り上げてきました。

これからも人の心に残る作品を「心を一つ」にして創っていきます。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

第14回県新人大会

141492675266514149267664081414926779490 (2)14149267461331414926759877

11月1日に第14回兵庫県高等学校ダンス新人大会があり、26チーム中第4位入賞を果たすことが出来ました。

題は、『ぼくとことり』。作品解説は”つまらない毎日を送っていた僕に 大切なことを君は教えてくれた” です。

新体制となって初めての大会、部員各々の「大切なこと」を深め、心を込めて踊りました。

これからも応援して下さる皆様への感謝を胸に、日々の練習を大切に 頑張っていきたいと思います。

 

文化祭ステージ ・ 引退のご挨拶

6月22日 須磨学園文化祭が開催されました。

ダンス部は体育館ステージで、中学生24名、高校生23名 計47名で3作品を発表しました。

『どんなに どんなに』  (高校生)

『wings』                     (中学生)

『It`s a show time!!』  (中学生・高校生)

DSC_0039DSC_0083

DSC_0105DSC_0254

それぞれの作品に想いを込めて、みんなの心を一つに合わせて踊りました。

前日の校内発表に引き続き、多くの観客の皆様から、歓声や拍手をいただき、

とても楽しく踊ることができました。

素敵なステージが出来上がったこと、そして、ステージ最優秀賞に選ばれたこと、

ダンス部一同感謝の気持ちでいっぱいです。

ご声援ありがとうございました。

 

PIC_0055

中1生から高3生、3月卒業の先輩、内村先生、松隈先生、カメラを向けてくださってるたくさんの保護者の方々

全員合わせて 須磨学園ダンス部メンバーです‼

 

 

そして、高校3年生は、文化祭をもって引退します。 6年間または3年間の最後の舞台となりました。

数々の作品が懐かしく思い出されます。

DSC_0174 (3)IMG_1332

IMG_0733 (1)

私たちは 『感謝の気持ち』 を忘れない。 そして 『心は一つ』 ということを

いつも心にとめて、ダンスに取り組んできました。

華やかな舞台の影では,辛いことも、体を痛めたことも、何度もありました。

でも今振り返ると、ダンスが大好きで、ダンスを好きなみんなが大好きで,

ダンス部を引退することが、本当に寂しいです。

大会で、目標に向かいみんなで一つの作品を作り上げていくことの達成感や、

心を込めて作り上げた作品に対しての、皆様の拍手や感想をいただくことが、

ここまで私たちを支えてくれました。

今まで応援してくださった皆様、かかわってくださったすべての皆様、ご声援ありがとうございました。

そして、これからも須磨学園ダンス部を、よろしくお願いいたします。  

IMG_1886 (1)

 

 

   IMG_1784 (1)

『 心は一つ 』                                                須磨学園ダンス部 7期部長 坂本 咲帆

第58回 兵庫県高等学校総合体育大会

6月6日 神戸文化ホールにて 第58回高校総体 が行われました。

地区大会に続き 「Loss ~ ゴッホ最期の絵より ~」 の作品で、

3年生 4名、 2年生 10名、 1年生 4名 計18名 にて参加し、

7位という結果でした。

県大会出場に向け、作品を深めるにあたり、

多くの辛いことや苦しいこともありましたが、

その壁を乗り越えた私たちは、技術面でも精神面でも成長し、

より一層チームの絆が深まりました。

 

本番では、ゴッホの孤独や悲しみを表現し、

全員の気持ちが一つとなり、4分半演技に没頭できました。

 

3年生にとっては最後の大会出場で、惜しくも入賞は逃しましたが、

みんなで想いを表現できた、大切な作品となりました。

 

この悔しさを、涙を、ここに至るまでの精一杯の努力を、

仲間と踊る楽しさを、みんなの笑顔を、

そして何より

みんなで一つのものを作り上げる大きな喜びを忘れずに、

2年生、1年生、中学生のみんなで

新たな須磨学園ダンス部を 作っていってくれるものと

私たち3年生は信じています。

応援に駆け付けてくださった先輩方、ご父兄の皆様、

内村先生、松隈先生、

いつも応援してくださる皆様、ありがとうございました。

IMG_1570 IMG_1544

 

6月22日 文化祭にて ダンスを披露します。

3年生は引退の場となり、中学1年生から高校3年生まで 47名が参加します。

皆様の拍手や応援が私たちのパワーの源となります。

ご声援よろしくお願いいたします。

 

 

 

総合体育大会(地区大会) 第2位入賞

5月3日 兵庫県立文化体育館(西代)において

第58回兵庫県高等学校総合体育大会(第14回 兵庫県高等学校ダンス大会地区大会)が開催されました。

私たち須磨学園ダンス部は  高校2,3年生 14名で参加し、

作品名 『 Loss ~ゴッホ最期の絵より~ 』 にて

2位入賞を果たすことができました。

県大会に向けて、部員一丸となり更にこの作品を深めていきたいと思います。

ご声援ありがとうございました。

002

 

022

25年度 ダンス部公演会

こんにちはダンス部です。

3月20日須磨学園 武道館において、25年度公演会を行いました。

中学生、高校生、そして3月に卒業された高校3年生の先輩方にもご参加いただき、

全10作品を踊りました。

最後の曲は、全部員、顧問の内村先生とともに、

「感謝の想い」を胸に、ご観覧いただいた皆さまに届くよう、心を込めて踊りました。

ご父兄の皆さまや先生方、卒業された先輩方、ダンス部全部員、そして顧問の内村先生、

いつもあたたかく応援してくださる皆さま、ありがとうございます。

IMG_1859

 

4月1日新年度を迎え、新たな目標に向かって始動しました。

今後とも、ご声援よろしくお願いします。

 

3 / 41234

活動報告

お知らせ