活動レポート

第19回 兵庫県高等学校春季ダンス大会

2月15日、第19回兵庫県高等学校春季ダンスコンテストに出場しました。
作品タイトルは「blaze ~岡本太郎の生き方より~」
作品解説は、
人間は誰でも未熟だ。だからこそ、強く生きる自分へと変えていける。「未熟を決意しろ。」
です。

Screenshot_20200221-204254 (2)Screenshot_20200221-203703 (2)Screenshot_20200221-203744 (2)

Screenshot_20200221-204013[198]Screenshot_20200221-204329 (2)Screenshot_20200221-204052 (2)

初めての大会作品作りで、かつ、岡本太郎の独創的な世界観を体で表現することが難しく、何度も悩むことありました。
それでも自分たちの納得のいく作品になるように試行錯誤を繰り返し、自信をもってとても良い作品ができたと思います。
今回のテーマである「未熟を決意する」ことは、劣等感を感じたり、苦しんだりした時に恐れずに立ち向かうことです。私たちは、そんな生きる力強さをこの作品に教えてもらったと思います。審査員の方々にも作品について称賛の言葉をいただき、非常に達成感がありました。また、改善点も見つかったのでより良い作品作りに挑んでいきます。
今回の大会は、審査対象にはなりませんでしたが、今回の経験を糧に次の地区大会に向けて精進していこうと思います!
そして、見に来てくださった方々、本当にありがとうございました。これからも応援の程、どうぞよろしくお願いいたします。
line_423082441264012line_423300558644190

活動報告

お知らせ