活動レポート

11月・12月 活動報告

11月、12月の活動報告をさせていただきます。

11/15 第61回兵庫県学校ダンス研究発表会

中高合同で「Pirates」を踊らせていただきました。

IMG_0889

 

12/22 第14回天理大学創作ダンス部単独公演 『CROSS OVER―交わり 引き合う 共振する身体―』

高校生で新人大会作品「To be tested~変わり目に立つ私たち~」を踊らせていただきました。DSC_4318DSC_4347DSC_4349DSC_4360DSC_4370DSC_39292018年もたくさんの舞台に立たせていただきました。これからも感謝の気持ちを忘れずに、良い作品を創っていきたいと思います。来年も応援のほどよろしくお願いします。

 

 



 

 

 

 

兵庫県高等学校ダンス新人大会

今年も11月3日にたんば田園交響ホールにて行われた兵庫県高等学校ダンス新人大会に出場しました。

作品タイトルは「To be tested~変わり目に立つ私たち~」

作品解説は、

大学入試が変わる。目の前に阻む高い壁。大人が求む未来像にどう立ち向かう?今試される、俯くな乗り越えろ

です。この作品は、大学入試改革という高校生に深く関わるテーマで、不安を抱えながらも前向きに進んでいこうとする等身大の私たちを表現しました。

ひとりひとりが最後までこだわりぬいた結果最高の作品となり、3位を受賞することができました!

この作品での経験を糧に、さらに良い作品が作れるよう今後も精一杯練習に励んでいきます。

応援のほど宜しくお願いいたします。

 

IMG_0615

IMG_0649

 

 

 

 

 

 

 

第4回 兵庫私学フェスティバル

8月19日、神戸ハーバーランドで開催された兵庫私学フェスティバルに今年も出演させていただきました。

昨年に引き続き、須磨学園ダンス部として4作品を披露しました。

 

1作品目は中高合同作品「SAKURA」

0A2F0D43-4614-401E-9367-666E14FC61EF0CE7BBA3-1438-4C7C-B765-32A3B0961007

 

2作品目は中学生作品「MANSE」

IMG_0443

 

3作品目は高校生作品「No limit」

IMG_0444

 

4作品目は中高合同作品「Pirates」

IMG_0354

 

須磨学園ダンス部12thの初舞台でしたが、部員一同楽しんで踊ることができ、最高の舞台にすることができました。

見に来てくださった方々、本当にありがとうございました!

これからも応援してくださる方々への感謝の気持ちを忘れずに、部員一丸となり練習に励んでいきたいと思います。

応援のほどよろしくお願いいたします。

IMG_0441

2018年度 文化祭

6月16、17日に文化祭が行われました。

ダンス部は校内文化祭を含め、3日間ステージにて踊らせていただきました。

 

1作品目は高校生作品「いつかこの涙が」

高3生のダンス部に入部してからの6年間あるいは3年間の想いを歌詞に重ねた作品です。

“ああ この笑顔が この仲間と出会って 信じ合えた日々が 勲章に変わる”

5148F009-5ADD-4541-8511-1AFD3D9D8501

 

2作品目は中学生作品

中学生らしい元気溢れる作品で、見ているだけで自然と笑顔になります。

F648F9D7-A56A-4512-8359-DFA952B6B9C3

 

 

3作品目は中高合同作品 「忍」

この作品は私たち11代目が初めて作った作品です。この1年で沢山の舞台で披露させていただき、その一つ一つが大切な思い出です。

CF82B092-40D8-4F8F-9A86-4386B733DC3D

 

 

 

今回の文化祭で高校3年生は引退となりました。

須磨学園ダンス部での6年間・3年間は大切な宝物です。

私たちの学年は5人と少ないため、部活を率いていく中で、たくさん悩み、ぶつかり、時に涙することもありました。

ですが、それらを乗り越えたからこそ、絆が深まり、笑顔で引退の日を迎えることができたと思います。

須磨学園ダンス部は誰に対しても胸を張って誇れる、大好きな部活です。

CA4D1CEF-7AF6-477D-9533-A7532109594ABFE5D509-D55F-4D44-8DC0-231D40EC38A3B9E4029D-B5C6-420F-B356-312F10E1DA5F

 

そして、今年もステージ賞を受賞することができました!

今年で11年連続となります。

この先は後輩たちがもっともっと素晴らしい舞台を作り上げ、引き継いでいってくれると思います。

自分を信じて、仲間を信じて、みんななりの須磨学園ダンス部12thを作っていってください。

000A07D4-BFBA-44AC-9408-1122A477451C

 

私たちを支えてくださった顧問の先生方や先輩、後輩、いつも信じて応援してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

そして、これからの須磨学園ダンス部もよろしくお願いします。

 

“こころはひとつ”

 

須磨学園ダンス部11期部長 川平彩寧

第62回 兵庫県総合体育大会 ダンス大会

6月8日に神戸文化ホール(大ホール)にて行われた第62回 兵庫県総合体育大会 ダンス大会に出場しました。

作品名は、

「Ansiedad~ダリの描いた柔らかい世界~」

作品解説は、

ダリが柔らかいものを恐れたように私も変化を恐れる。不変への安心を求めて、もっと固く、もっと…。

 

今回の作品ではスペインの画家であるサルバドール・ダリを題材としています。作品名にあるように、ダリが描いた柔らかい世界をどのように表すか、部員一人一人が作品とそして自分と向き合いました。結果として4位以内入賞を果たすことはできませんでしたが、仲間と共に悩みながらもこの作品を作り上げた日々がこれからを支えていく力となると思います。

0B924DC4-50D0-4D5C-8A2A-E3BA64B19008

ダンス部 活動報告

2017年11月から2018年3月にかけての活動報告をさせていただきます。

11/22 第60回兵庫県学校ダンス研究発表会

12/23 第13回天理大学創作ダンス部単独公演 『個性積もれば花となる』

12/24 スポ教ダンスフェスタ2017

3/1 フェアウェルパーティー

3/4 須磨学園ダンス部定期発表会

今年度も多くの舞台に立つことができました。これからもひとつひとつの舞台に感謝の気持ちを忘れずに活動していきます。

05EF35F8-9325-427F-A87D-A80548159CA82D970D94-7EFA-4AD3-857E-3E56BAF22A33154D4371-2C15-4F66-B60A-C90AB3BDA0BDB554DBF7-32C5-4EE6-A7F4-FFD15F3449C9

 

第17回 兵庫県高等学校ダンス新人大会

11月4日にたんば田園交響ホールにて行われた第17回 兵庫県高等学校ダンス新人大会に出場しました。

作品名は、

「Empty~子どもの孤食~」

作品解説は、

1人の食卓があたりまえになったのはいつからだろう。それでもわたしは笑顔でいう。「へいきだよ」

 

今回の作品は今までとは異なり、自分たちの実年齢よりも下である小さな子どもの孤食がテーマとなっています。今の自分たちとは異なるため最初はなかなか作品が思うように進みませんでしたが、部員ひとりがひとりが正面から作品と向き合い作り上げました。

結果は3位を受賞することができました!

私たちは今回の大会、作品をバネにして6月の県総体では更なる高みを目指し心をひとつに精一杯頑張っていきます。

応援の程よろしくお願いします。

38096010-795E-4270-8A50-02FAA2B36E8254D9EC89-7D8E-4491-B00E-432863BDC3F3B67D5459-2430-4120-A6D3-3B35A3729170438EB8F1-C335-48E6-92BD-4928CF76F4CFDB7BEF2A-559B-4088-8F36-304AE0731214

第3回 兵庫私学フェスティバル

8月19日、神戸ハーバーランドで開催された「第3回 兵庫市学フェスティバル」に出演させていただきました。

今回は須磨学園ダンス部として4作品を披露しました。

1作品目は高校生作品「アロハエコモマイ」IMG_6324

 

2作品目は中高合同作品「Sakura」

IMG_6499

IMG_6500

 

3作品目は中学生作品「Dance Dance Dance」

IMG_6501

 

4作品目は中高合同作品「忍」

IMG_6375

 

 

新体制での初舞台で不安もありましたが、舞台にあがるとそれらを吹き飛ばすほどの笑顔で良いスタートをきることが出来ました。

見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました!

これからも最高の演技をお見せできるよう、部員一同頑張っていきたいと思います。

応援のほど宜しくお願いします!

IMG_6317

 

文化祭

6/24・25文化祭が行われました。

ダンス部は、校内祭含め3日間ステージで踊らせていただきました。

 

1作品目「茜色の約束」 高校生作品

高3生は、引退するときにはこの曲!と、この作品を踊ることを本当に楽しみにしていました。

―泣いて笑って繋いだこの手は幾重の写真に負けない約束。あなたに出会えた茜の空にほらあの日と同じことを誓うよ。

IMG_1127

 

2作品目 中学生作品

可愛い中学生が、生き生きと踊っていて思わず手拍子したくなるような作品です。

IMG_1128

 

3作品目 「FALHAH」中高合同作品

10代目が初めて作った作品です。様々な本番で踊らせて頂き沢山の思い出があります。

この作品で引退できることを嬉しく思います。

IMG_1135

 

高校3年生にとって、この文化祭がラストステージとなりました。

ダンス部で過ごした6年間・3年間の日々は、何にも変えることのできないかけがえの無い宝物です。

私達の学年は、1人1人個性が強い分最高学年になってからは沢山ぶつかり合いまいたが、その度に互いを更に信頼し、絆を深めてきました。

10期生として出会った12人は、これから先も大切な仲間であり続けると思います。

そして、10期生が大切にしてきた新しい事に挑戦し続ける精神を、後輩達はこれからも大切にして欲しいです。

 

大好きな後輩、内村先生と出会い。53人という大所帯となったダンス部を支え応援して下さった保護者の方々、先生方、OB・OGの方、すべての方々に感謝しています。

本当にありがとうございました。

IMG_1065

IMG_1025IMG_1147IMG_1066

今年もステージ賞を頂きました。

10年連続となります!!これから先、このステージ賞は後輩達が引き継いでいってくれると思います。

歴代の先輩方が大切にしてきた「感謝の気持ち」を忘れずに素敵なチームを作って下さい。

IMG_1164

6年間・3年間本当にありがとうございました。

これからも、須磨学園ダンス部をよろしくお願いします。

“心はひとつ”

須磨学園ダンス部10期部長 猪本星

ダンス部 活動報告

2017年1月からの活動報告をさせていただきます。

1/22 天理大学講演会 ~Revitalize-目醒めるカラダ~

3/2 フェアウェルパーティー

3/12 須磨学園ダンス部発表会

3/14 イベント@明石

5/5 兵庫県総合体育ダンス大会(地区大会)

6/9 兵庫県総合体育ダンス大会(県大会)

 

2017年が始まり今年も沢山の本番に出演させて頂きました。

踊らせて頂ける機会の一つ一つの本番を大切にしていきたいと思います。

IMG_1005IMG_0129

IMG_1161IMG_1162

IMG_0842IMG_0843

 

〈第61回兵庫県総合体育ダンス大会〉

6月9日、明石市民会館アワーズホールにて県大会が行われ、第5位を受賞することができました。

作品名は、「脱皮できない蛇は滅びる-F.ニーチェ」

作品解説は、変われずにいる自分。虚しくまとう白い皮を、見て思う。そうかわたしも…

 

今回も新しい試みで、ニーチェの名言から私達が感じる事を題材に作品を作りました。

感情を得意とする須磨学園らしさに固執せず、また違う表現方法で心に響く作品を作り上げる事を大切にしていました。

本当にこの名言通り作品、チーム、自身の脱皮と1人1人が向き合い続けました。

精神的にも身体的にも限界まで追い込まれた時期もありましたが、沢山の方々やメンバーの支えがあったからこそ乗り越えられ、結果に繋げることが出来たと思います。

 

これからも、感謝の気持ちを大切により一層感動を与えられる作品を作り続けていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

IMG_1163IMG_0917

1 / 41234

活動報告

お知らせ