活動レポート

2019年度 文化祭

6月15日、16日に開催されました。

ダンス部は2日ともステージで踊らせていただきました。

 

 

一作品目は高校生作品、BLUE ENCOUNTの「はじまり」です。

高3生の6年間、3年間のダンス部での思い出が詰まった作品です。

 

〝肩を並べ追いかけていた日々は 全ての「はじまり」″

 

VRBC52562019ANCE011IMG_1629

二作品目は中学生作品です。

かわいらしく、見ている方まで笑顔になってしまうようなとても楽しい作品です。

 

IMG_1627IMG_1624 三作品目は体育祭作品「Pirates」です。

12期生の〝はじまり″であるこの作品は、私たちの大切な作品です。

 

2019ANCE016 IMG_1625

 

この文化祭は高3生のラストステージとなりました。

私たち12期生は16人と人数が多く、一人一人個性豊かでダンス部のことが誰よりも大好きな学年でした。

こだわりが強く意見がぶつかることもありましたが、たくさん話し合い、全員で作ってきた作品は私たちの一生の宝物です。

 

そしてなによりも、私たちの青春全てをかけたダンス部、たくさんの最高の仲間、先生に出会えたダンス部が一番の宝物です!

 

IMG_1518IMG_1520IMG_1515そして12年連続ステージ賞をいただくことができました!IMG_1613

いつも応援してくださる方々、そしてずっと支えてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。私たちの舞台を楽しみにしてくださった皆様のおかげで、もっともっといい作品を作りたい!と思うことができました。これからも須磨学園ダンス部の応援をよろしくお願いいたします。

 

 

次は13期!!私たちの自慢の後輩です。きっとまたたくさんの最高の作品が出来上がると思います。

初舞台は8/18の私学展フェスティバルです。皆様、是非お越しください!

 

 

こころはひとつ

 

 

須磨学園ダンス部12期部長 羽田光梨

活動報告

お知らせ