活動レポート

神戸市総体第1回戦

2014年6月29日(日)、玉津中学校にて、神戸市総合体育大会第1回戦が行われました。

対戦相手校は、神戸龍谷中学校です。

 

P1050716

 

白のユニフォームが本校です。両チーム握手を交わします。

 

P1050722

 

試合前、立ち上がり5分で相手を圧倒させることを

目標にしました。

 

P1050724

 

P1050730

 

P1050734

 

その言葉通り、立ち上がりから、相手に前からプレスを掛けます。

そして、いずれもロングシュートから、2点を先行します。

前半を2-0で折り返すと・・・。

 

P1050737

 

P1050733

 

後半からは、完全に本校のペースで試合を動かします。

サイドから中へ切り返してのゴールなどで、

キャプテンがハットトリックを達成するなど、

一挙6点を取りました。

このまま、8-0で見事勝利を収めました。

この結果に満足せずに1週間後の次戦も勝利したいと思います。

広報委員 井下

フェニックスリーグ第8節

2014年6月21日(土)、福田中学校にて、大山寺中学校との公式戦が行われました。

 

P1050644

 

両チームの選手が握手をします。白のユニフォームが本校です。

 

P1050654

 

前半、サイドへのロングパスからチャンスを作るなど、

いい流れで試合を進めます。しかし、決めることができず。

 

P1050657

 

P1050673

 

P1050679

 

逆に、クリアミスを流し込まれ、

0-1で折り返します。

 

P1050685

 

P1050686

 

後半、立ち上がりにまたもミスから失点。

 

P1050687

 

P1050690

 

さらに、FKを流し込まれ、3失点目を許します。

 

P1050693

 

このまま、0-3で試合を終えました。

悔しいですが、来週の神戸市総体に向け、

今日のプレーを反省し、切り替えたいと思います。

 

広報委員 井下

須磨区交流試合

2014年6月15日(日)に、須磨区交流試合が行われました。須磨区内にある中学校が集まり、リーグ戦方式で、戦います。

A戦4試合のうち、本校は、2勝1敗1分と、まずまずの成績でした。今後とも応援よろしくお願い致します。

広報委員 井下

須磨区総合体育大会1回戦

※今回は、写真がないため、文章でお伝えさせていただきます。

2014年6月1日(日)、高倉中学校にて、公式戦が行われました。対戦相手は、鷹取中学校です。

この日は、とても暑く、試合途中に給水タイムがとられるなどしました。

<前半>

防戦一方の試合展開でした。サイドを破られ、ピンチを招きましたが、GKの好セーブ、DFの奮闘もあり、何度もボールを跳ね返します。

一方、こちらのシュートは、FKによる1本のみ。前半終了間際には、ゴールネットを揺らされ、失点かと思いきや、オフサイドの判定で

難を逃れます。このまま0-0で、前半を折り返します。

 

<後半>

前半よりも、本校のチャンスが増えました。決定機もありましたが、生かせず。

守備陣も奮闘していましたが、相手にサイドを破られ、中への折り返しをダイレクトで決められてしまいます。

後半途中から、DFの枚数を、4枚から3枚にし、より攻撃的な布陣にします。

すると、終了間際、本校に決定機が訪れます。

 

しかし、シュートは相手GKのファインセーブにあい、得点ならず。

このまま、0-1で試合を終えました。

 

内容としては、今年最も良い試合展開だったので、悔しさは残りますが、かなり、自信にはなったと思います。

今後は、神戸市総体、フェニックスリーグが続きますが、勝てるようにがんばっていきたいと思います。

広報委員 井下

 

フェニックスリーグ第7節

2014年5月19日(日)に、舞子中学校にて、公式戦が行われました。対戦相手は、舞子中学校です。

P1050609

 

握手を交わします。

 

P1050613

前半、サイドを突破され、続けざまに2失点。

0-2で折り返します。

 

P1050622

 

本校も反撃、パスをつなぎ、1点を返しました。

このままこちらの流れになるかと思われましたが・・・。

 

P1050628

 

P1050629

 

P1050631

 

ミスから連続失点し、流れをつかみきれず。

今思い返しても、本当に悔しいミスです。

 

P1050624

 

結果は、1-6。

勝てた試合をものにできず、本当に悔しい試合でした。

普段の練習から、気を引き締めなおしたいと思います。

6月の頭には、須磨区総体もあるので、まずは、そこで勝てるようしっかりと

練習していきたいと思います。

 

ちなみに、この後行われた、B戦は、3-0で、勝利しました。

広報委員 井下

 

フェニックスリーグ第6節

2014年5月12日(日)竜が台中学校にて、滝川第二中学校との公式戦が行われました。

P1050593

 

P1050594

 

相手は、シュートを積極的に打ってきました。

 

P1050595

 

前半、コーナーキックを直接決められ失点。

さらに、その数分後にGKが弾いた玉を詰められ、

0-2で折り返します。

 

P1050599

 

一方、本校は、何度もチャンスを作るものの、

あと一歩のところで、シュートの精度を欠きます。

 

P1050603

 

P1050597

 

後半は、本校にも積極性が見られ、何度もシュートを放ちます。

しかし、相手に、ワンチャンスをものにされ、失点。

ディフェンスの寄せの甘さが目立ってしまいます。

 

P1050606

 

本校も、諦めずに走り続けます。

何度もシュートを放ちます。

 

P1050600

 

しかし、及ばず。

0-4と、悔しい敗戦に終わりました。

今回の、試合で、セットプレーでの守備が、

課題に挙がりました。

明確な課題が出たことは、プラスに考え、修正していければと、

思います。

また、今回の試合は内容としては、悪くはなかったので、

次の試合も引き続き、頑張っていこうと思います!

広報委員 井下

 

神戸市中学サッカー選手権大会

2014年4月12日(土)に、公式戦が行われました。

場所は、玉津中学校、対戦相手は、長坂中学校です。

P1050559

 

礼をして始めます。白のユニフォームが本校です。

 

P1050568

 

P1050572

 

P1050566

 

前半、サイドから突破されたり、GKと1対1になって決められたりし、

3失点します。

P1050578

 

P1050577

後半は、防戦一方になりました。

P1050579

ただ、諦めや、戦意喪失といった場面は、

本校からは全くありませんでした。

懸命に前に前にボールを運ぼうとがんばっていました。

これは本校の持ち味でもあります。

結果は、0-13と大敗を喫してしまいましたが、

切り替えて、これからの練習に励みたいと思います。

 

広報委員 井下

 

フェニックスリーグ第5節 結果

2014年3月16日にしあわせのむらにて布引中学校との公式戦が行われました。

結果は3-4で本校が敗れましたが、次は勝てるように練習を重ねていきたいと思います。

SN3V0299

(写真は携帯電話で撮ったので、多少画質が悪いですがご了承ください。)

今回は写真がこの一枚しか撮れなくてすみません。

これからも中学サッカー部の応援をよろしくお願いします。

報告遅くなりすみません。

 

広報委員 井下 (代理)

フェニックスリーグ第4節

2014年3月8日(土)舞子中学校にて、御影中学校との公式戦が行われました。

P1050521

礼をして始めます。赤のユニフォームが本校です。

P1050522

前半、コーナーキックから失点し、

0-1で折り返します。

P1050525

 

P1050533

 

P1050537

後半、本校も反撃します。

積極的にボールをとりに行き、

何度もチャンスが生まれ、得点もしました。

P1050544

 

P1050541

しかし、コーナーキックから、何度も失点してしまったり、

ワンチャンスをものにされたりと、

苦しい試合でした。

結果は、2-7で公式戦2連敗となってしまいました。

ただ、2点返せたことや、積極的にボールを

取りにいけたことなど、内容的には、

良かったと思います。

次回は約1週間後です。限られた時間を効果的に使っていかなければ

と思います。応援よろしくお願い致します。

広報委員 井下

ココア、バームクーヘンのさしいれありがとうございました。

 

フェニックスリーグ第2節の結果

2014年2月9日(日)に、平野中学校で、フェニックスリーグ第2節が行われました。今年から2部での戦いです。

P1050479

 

P1050480

前日の大雪の影響でグラウンドが凍り、

それを溶かす作業などがあった為、

開始時間が15分遅れました。

ご覧のとおり、地面はぐちゃぐちゃです。

P1050482

 

P1050483

 

P1050487

前半、不慣れなピッチに苦しみ、

2点を先行されます。

P1050493

 

P1050505

 

P1050511

後半は、ロングパスを使ったりし、

何度か、チャンスを作ります。

しかし、肝心の決定力がなく、得点に結びつかず。

P1050513

相手には何度も攻め入られました。

P1050514

結果は0-6の完敗。

経験と技術力の差がもろに出た試合でした。

ただ、この敗戦はこれからレベルの高いチームと

対戦する上での大きな成長の糧になったと思います。

これからも、めげずに頑張っていきますので、

応援よろしくお願いします。

広報委員 高見・小原・井下

P.S. スープ等のさしいれ本当にありがとうございました。

体が温まりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

活動報告

お知らせ