活動レポート

ハンドベル部 ~ハンドベルフェスティバル~

ハンドベル部が第31回関西ハンドベルフェスティバルに出演させていただきました。
他の参加団体と一緒に演奏するマスリンギングではシベリウス作曲『Finlandia』を、
本校単独ではジブリ映画「魔女の宅急便」より『海の見える街』を演奏させていただきました。
マスリンギングは初めての参加でしたが、よい経験になりました。
また普段は聴くことのない他団体の演奏を聴くこともでき、大変勉強になりました。
ご来場いただいた保護者の皆様、どうもありがとうございました。

 

————————————————————————————————————-

ハンドベル部が第31回ハンドベルフェスティバルに出演させていただきます。

お時間がございましたら、是非お越し下さい。

 

日 時:2016年6月25日(土)11:45~16:15
※本校の出演は、14:05~マスリンギング、14:15~単独演奏となります。
場 所:神戸芸術センター(新神戸駅から徒歩3分)
主 催:NPO法人日本ハンドベル連盟 関西支部
後 援:NPO法人日本ハンドベル連盟・神戸YMCA
入場料:500円(小学生以下は無料)

Speed cubing同好会 ~大会参加~

2016年5月29日にルービックキューブ協会主催の関西定例大会に参加しました。
同好会が発足して初めての大会参加です。

写真1

 

今回は部員の中から大会に参加出来るレベルまで上達した4名がエントリーしました。
大会は3×3の普通のキューブの部門から、ピラミッド型、5×5のキューブなど様々な部門があります。
タイム計測には細かいルールがあり、全てが初めての経験でした。

写真2

 

写真3

 

3×3の部門では2名が準決勝まで進出しました。
他にもメガミンクスという特殊なキューブを使う部門では1名が決勝にまで進出しました。

写真4

 

大会の待ち時間には、他の競技者との交流もあり、普段の同好会活動では得られない刺激を受けました。
今回の大会参加をきっかけに、益々の研鑽を積んでいこうと思いました。

茶道部活動報告 ~日本文化体験のお手伝い~

5月16日(月)、台湾高尾師範大学付属高級中学校のみなさんをお迎えし、お呈茶をしました。

本日のお菓子は板宿商店街・明月庵さん特製の「牡丹」です。

写真1(本日のお菓子)

 

お点前と半東はV1学年茶道部がつとめました。

写真2(お点前・田渕、大内) 写真3(お点前・高瀬、高橋)

 

お菓子と抹茶を運んでくれたのは、V1学年有志のみなさんです。

写真4(お運び) 写真5(お運びと高橋)

 

お客様が多いので、水屋はK3生が手伝いに来てくれました。

写真6(高3)

 

さて、抹茶の味はいかがでしょうか。

写真7(高瀬と台湾生徒)

 

黒文字を使ったお菓子の食べ方や本日のお花、色紙の言葉について、部員が説明しました。

色紙の言葉は、「青山緑水」(前大徳 穂應和尚筆)です。

写真8(田渕お菓子の食べ方) 写真9(お菓子を食べる台湾生徒)

写真10(田渕、高橋花の説明) 写真11(花)

木々の緑も水の流れも一年で最も生命力に満ちている自然と自分が一体になる境地を意味する禅語です。

 

短い時間でしたが、みんなで心を合わせておもてなしができました。

この経験を来月の文化祭に生かしましょう。

写真12(V1)

茶道部活動報告 ~茶道部門神戸支部交流会~ 

11月21日(土)
K1・K2学年生の5名は、兵庫県高等学校文化連盟茶道部門神戸支部交流会に参加しました。今年の交流会は「和菓子つくり体験」です。
場所は、神戸三宮にある神戸製菓専門学校でおこなわれました。

はじめに、神戸製菓専門学校の講師の先生から、茶道と和菓子について講義をいただきました。本日のテーマは「秋を表現する」です。
紅葉の風景を写した写真から、
①「山全体のもみじ」に着目した場合
②「一枚の葉」に着目した場合
③「文学を背景に和歌の世界観」を抜き出した場合
のお菓子について、それぞれ提案がありました。
写真1 (岩澤先生の講義)

 

次に、実際に①、②、③のお菓子が作られていく様子を見学しました。
講師の先生は、説明しながら手を動かし、次々とお菓子を完成させます。
写真2 (坂元先生の手元をみる)

 

写真3(秋のお菓子5種類)

 

いよいよお菓子つくりの実習です
ラップに包まれているのは、練り切りです。「練り切り」とは、餡に求肥やつくね芋などのつなぎを加え、練り切った生地のことです。とても乾きやすく、くっつきやすいので、清潔な濡れタオルを用意して扱います。
写真4 (主な材料)

 

この日は、午前午後合わせて、神戸市内の高校茶道部が15校参加しました。
みな真剣な顔で包餡(餡を包む作業)に集中しています。
各テーブルには学生スタッフが控えていて、コツを教えてくれます。
写真5 (丸める豊田とテーブル全員)

 

写真6 (丸める豊田)

 

写真7(餡を包む大上)

 

写真8 (森内、石井)

 

いよいよ、成形です。三角へらを用いて花びらをつけます。
仕上げに中央にシベ(におい)をつけて完成です。
写真9 (へらで花びらをつける)

 

写真10 (最後の絞り成田)

 

写真11 (完成)

 

普段、何げなく食べている和菓子は、こんなに手がかけられているのだと、実感した一日でした。

ハンドベル部 ~12月活動報告~

今年もハンドベル部は色々な場所で演奏させていただきました。

 

12月12日(土) 板宿本通商店街「ちょっとはやめのクリスマス」
12月20日(日) 神戸レインボーハウス「クリスマスの集い」
12月20日(日) ジェームズ山天然温泉月の湯舟「ハンドベルコンサート」
12月23日(水) 神戸ハーバーランドumie「チャリティーコンサート」
12月24日(木) トラストグレイス御影「クリスマスコンサート」

 

「もろびとこぞりて」、「アラジン」、「赤鼻のトナカイ」、「人生のメリーゴーランド」(映画『ハウルの動く城』より)、「My heart will go on」(映画『タイタニック』より)、「Let it go ~ありのままで~」(映画『アナと雪の女王』より)、「ジングルベル」の7曲を演奏しました。

 

聴いて下さった皆様、どうもありがとうございました。
来年もたくさんの場所で演奏させていただけるよう、練習に励みたいと思います。

 

写真はチャリティーコンサートの様子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハンドベル部 ~コンサートのお知らせ~

ハンドベル部が神戸ハーバーランドumieで演奏させていただきます。
お時間がございましたら、是非お越し下さい。

 

名称:須磨学園ハンドベル部クリスマスコンサート
日時:2015年12月23日(水・祝) 14:00~、16:00~
場所:神戸ハーバーランドumie モザイク2F 花の広場

ギター部 ~第47回兵庫県私学連合音楽会~

ギター部が、神戸国際会館こくさいホールで行われました「第47回兵庫県私学連合音楽会」に出演させていただきました。
gi_R

 

ジブリアニメのテーマソングである、
・「海の見える街」
・「風になる」
の2曲を、ギター合奏で演奏しました。

 

DSCN1624_R

 

DSCN1623_R

 

DSCN1625_R

 

大変立派なホールでの演奏でしたので、とても緊張しましたが、11人で力を合わせて演奏することができました。また、他の団体さんの演奏も素晴らしく、大変勉強になりました。
今回の経験を今後の演奏に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

茶道部活動報告  ~2015年度前半の活動から~

3月~4月

卒部を控えたV2,K3学年は「貴人点」という、その昔、身分の高い方にお茶をお出し

していた作法を学びました。「貴人台」という木製の台に載せてお出しします。

写真 0           写真 1

 

5月

台湾からのお客さま(國立・中興高級中学)に、日本文化体験のおもてなしをしました。亭主・半東はS2学年、お運びはS1学年、水屋はV2,K3学年がつとめました。

写真 2          写真 3

お菓子は、板宿・明月庵さん特製「牡丹」です。

 

6月

文化祭準備。楽しいひと時です。

写真 4       写真 5

「明日で卒部なんて信じられないな。」

写真 6    写真 7      写真 8

文化祭当日。大盛況のうちに終えることができました。

写真 9     写真 10      写真 11

 

そして、「展示・発表部門」で表彰状までいただきました。

写真 12

K3学年は3年、V2学年は6年間の部活動を、これで終えました。

ギター部 ~2015秋華祭~

ギター部が、今年も「秋華祭」に出演させていただきました。
コミスタこうべの特設ステージで、2曲演奏しました。

1曲目は、いきものがかりさんの「笑顔」です。
1_R2_R

2曲目は、back numberさんの「高嶺の花子さん」です。
3_R4_R

上級生が引退してから、屋外での演奏は初めてで緊張しましたが、温かいお客様の前で楽しく演奏することができました。
IMG_2878_R

ありがとうございました。

茶道部活動報告 ~2014年度後半の活動から~

11月9日(日)、V1・K2生は、滋賀県守山市にある「静日庵」にお邪魔してきました。

ご指導いただいている荒木美典先生主催のお茶会に参加するためです。

本格的なお茶会は初めてで、手水鉢の使い方から茶席の入り方、お道具・お軸の拝見など緊張しっぱなしでしたが、待合で他のお客様との会話を楽しむということも経験することが出来ました。

写真 1

 

写真 2

 

11月15日(土)、V1・K2生が第7回兵庫県高等学校茶道研鑽会(県大会)に出場しました。

1席目では、県立加古川西高校さんのお茶席に客側として入りました。

亭主との問答では、大河ドラマの話題から地元の歴史上の人物にも話がおよびましたが

正客をつとめたV1生は見事にやりとりをしていました。

写真 3

 

写真 4

 

写真 5

 

写真 6

 

2席目は、亭主側になり、県立高砂南高校さんをおもてなしました。

お互いが初出場ということもあり、打ち解けて和やかなお茶席になりました。

水屋をつとめた4人のV1・K2生はみごとな連携を見せてくれました。

写真 7

 

写真 8

 

写真 9

 

 

すべての席が終了後は各校の自己紹介・メッセージ交換など出場校同志の交流もおこなわれました。

そして、近畿大会出場校発表があり、本校は奨励賞をいただきました。

写真 10

 

写真 11

 

夏からの練習は長く、果てしないように思えましたが、参加した7人にひとりひとつずつ素敵な「何か」を残してくれたと思います。

写真 12

活動報告

お知らせ