活動レポート

第43回全国高等学校かるた選手権大会兵庫県2次予選

5月9日(日)兵庫県立武道館にて、7月に開催予定の全国高校選手権大会の2次予選が実施されました。
4月25日(日)の1次予選で勝ち抜いた、兵庫県下8校による団体戦です。
須磨学園からは、(高3)大石・川口・松本・八十原、(高2)榮、(高1)岡田・矢成・山森、以上8名が出場しました。
昨年度はコロナウィルス感染拡大の影響により中止になり、高1・高2生にとっては初の団体戦でした。
高3生や有段者を多数擁する優勝候補の神戸高校・明石高校には苦戦を強いられましたが、3回戦で神戸女学院に圧勝、創部以来最高の成績である県第5位の結果を出すことができました。
県内の私立高校ではトップまで成長することができましたが、公立高校は強豪校が多く、団体戦優勝はまだまだ手の届かない目標です。
これからも精進し、一歩一歩成長してまいります。

MicrosoftTeams-image (2)  MicrosoftTeams-image (6)
MicrosoftTeams-image (4)  MicrosoftTeams-image (5)
MicrosoftTeams-image (9)  MicrosoftTeams-image (8)

活動報告

お知らせ