引退試合[12/17]のお知らせ

12/17に須磨学園の体育館で、引退するS1の先輩とまだ現役のJ2,J1で試合を行いました。

現役生がかなり大きく点差をつけられて負けてしまったので、これからの練習にしっかりと励み、次の公式戦ではしっかりと戦えるようにしたいです。

最後にはS1の先輩の引退式もしました。

J1ブログ係 植田

〈男子〉須磨区新人大会[9/2(土)]のお知らせ

神戸市立の鷹取中学校で新人大会が行われました。須磨学園(男子)は須磨北中学校と対戦しました。

結果は50点ほど点差をつけられての負けでした。

良い形で決めることができたシュートも何本かあったことなど、良かった点もありましたが、しっかりとパスが通らなかったことなど、反省点もありました。

この反省点を次の試合では改善できるようにしっかりと練習していきたいです。

J1ブログ担当 植田

〈男子〉私学大会[8/20(土)]の結果

甲陽学院中学校で兵庫県の私立中学校の大会がありました。

この日は各ブロックで予選が行われました。

多数の学校と対戦しました。

〈結果〉

対白陵中   ●

対甲陽中   ●

対龍谷中   ○

対六甲中   ●  など

 

勝てた試合もあったので今後につなげていきたいです。

~J 2 大須賀~

 

 

 

 

灘中 練習試合

KIMG0444_177月31日(月)に灘中と練習試合を行いました。

負けました。

第1クォーターから点差が開いてしまいました。

 

パスカットされた後にマークが追いつけなかったのが多かったです。

シュートの前にカットされることが多かったので、攻撃体制がシュートまで継続することが増えるようにがんばっていきたいです。

個人的には、スクリーンアウトで相手のリバウンドを防ぐことを意識できるようにしたいです。

J 2 大須賀

 

 

 

神戸市総体〈女子〉

7月8日に夢野中学校で神戸市総体が行われました。相手は本庄中学校でした。

S1を中心にボールをつなぎ、試合中に何度かシュートのチャンスはあったものの、なかなか入れることができませんでした。

DSCN1964DSCN2016DSCN2034DSCN2085

 

 

 

 

改善点は、「ドリブル・パスが弱くすぐカットされる」です。

一方相手チームは、パスは速くドリブルは力強く、なかなかカットができませんでした。

DSCN1951DSCN1959

 

 

 

 

 

 

 

また、相手チームはほとんど全員がボールから目を離さずにいてボールもマークマンも見失うことがなく、そのような所は真似をしたいと思いました。

DSCN2116

 

 

 

 

 

 

 

この試合はS1の先輩方の引退試合でもありました。私達は1年間という短い間でしたが、先輩方の姿を見てもっと上手くなりたいという一心で練習に励んでいました。先輩方が引退するのは心細いですが、これからもより一層頑張りたいと思います。

DSCN2313DSCN2319

 

 

 

 

 

 

 

J2ブログ係 友定

男子 神戸市総体 東部拠点ー須磨学園中

7月8日(土)に神戸市総体がありました。S1の引退試合でした。

相手は「東部拠点」という複数の学校の連合チームでした。

まず、試合の動向です。

序盤では相手が先制点を決めましたが同点の時もあり、相手の得点についていくような形で点差を保っていました。しかし中盤頃から勢いが持続せず第2ピリオドでは本校の得点が3点ということもあり、大幅に点差がついてしまいました。ノーマークでシュートを打たれたケースが多かったです。最終的には負けましたが、第4ピリオドでは13点も伸ばすことができました。

詳しい結果は以下の通りです。

須磨 東部

1p  8ー24

2p  3ー32

3p     8ー25

4p    13ー19

計  32ー100

これからはできる限り失点を止めることを意識してみたいです。そのためにはパスカットされたりノーマークでシュートを入れられたりなどの初歩的なミスを防げるように練習することが大事なのかなと思います。

新しいチームが始まったので先輩方の精神を引き継いで頑張っていきたいです。

ありがとうございました。

J 2 大須賀

 

〈男子〉 須磨区総体 須磨学園中ー飛松中

KIMG03496月17日に友が丘中で公式戦がありました。

相手は強豪の飛松中でした。

〈振り返り〉

第1ピリオドの序盤では両校とも攻めの態勢が交互に続いて勢いは飛松中に負けていない程でした。

しかし後で点差が開いてしまいました。その原因はシュートの入った率です。ゴール下まで攻めるところまではいけていましたが惜しくもシュートの入らなかった場面がたくさんあり、点差を縮めることができませんでした。

 

結果は以下の通りです。

飛松 須磨

1p  31ー7

2p  20ー4

3p  26ー4

4p  12ー11

計   89ー23

焦ってしまいがちな試合の中でもシュートが決められるように練習で頑張っていきたいです。そして、勝ち負けだけに目を向けるのではなく、いかに練習でしたことが活かされた、悔いのない試合にするかということにも意識したいと思います。

そして今度の7月の神戸市総体はS1の最後の公式戦なので頑張りたいと思います。

ーJ2ブログ係 大須賀ー

男子 練習試合  〈須磨学園中ー龍谷中〉

5月3日(水)に本校で龍谷中と練習試合を行いました。

2試合ありました。

結果は次の通りで1回戦は勝ち、2回戦は負けでした。

詳しい結果は次の通りです。

1回戦

須ー龍

1q 10ー2  今回はリバウンドを取ったら迅速にフォーメーション

2q    23ー14  を作り攻撃の体勢に入るということを意識しました。

3q    19ー7                           4q    12ー9  パスカットもできました。

〇計 64ー32

2回戦     2回戦は最後の方に逆転されて負けました。

須ー龍

1q   10 ー10

2q   9 ー12   今回は意識すべきことを実践に移すことが

3q   10 ー4  できたので今後の公式戦につながればいいなと思い

4q    2 ー14  ます。

● 計 31ー40

J 2ブログ係 大須賀

〈女子〉市民大会

4月29日に丸山中学校で、公式戦がありました。相手は魚崎中でした。

終始押されっぱなしのような感じでしたが、3Q目からS1を中心に少しずつ点を入れていきました。

B612_20170430_154729B612_20170430_154810

 

 

 

 

 

しかし、問題点は多々ありました。まず、「ボールやゴールの周りに固まりすぎていた」や「ディフェンス→オフェンスの切り替えが遅かった」、「マークマンを見失っていた」などです。

B612_20170430_154657

そのため、大幅に点差をつけられて負けてしまいました。

次の試合は、簡単なこと(声を出す・リバウンドボールをしっかりとる)から心がけていきたいと思います。

 

J2 ブログ係 友定

〈男子〉市民大会 須磨学園中ー平野中

4月29日に西神中学校で公式戦がありました。

相手は平野中でした。

〈試合の動向〉

KIMG0303KIMG0305第1クォーターでは相手の勢いに圧倒されましたが第2クォーターから徐々に攻められるようになりました。リバウンドを全員で取りに行ってからフォーメーションを作って攻めの体勢に入るということをしていました。第2クォーターが終わった時点では18ー61と追い上げて行きました。その勢いに乗って後半の第3、第4クォーターでは一時点差を縮めましたが最後の方で再び点差が大きく開いてしまって負けました。

 

〈試合・練習の目的意識〉

負けたとしても次につながる個人プレー・チームプレーにするために1回1回の試合・練習を頑張って行きたいです。

J2ブログ係 大須賀

 

 

 

 

活動報告

お知らせ