活動レポート

第1回定期考査~K1-8~

5月第3週は4日間、第1回定期考査でした。
遅くまで自習をする人が増えたり、友人との会話ではテストについてであることが多くなったりと、
クラスでテスト勉強の雰囲気をつくりだしてみなが自分の持つ力をテストで確認できたと思います。

一週間前にはすでに雰囲気が出来ており、
「(物理や化学の)有効数字ってどう考えんのやっけ?」
「(世界史の)絵画のやつどんな感じに出るん?」
などの話で盛り上がっていました。
欠点の有無にも注目があり、不安になりながらも平均点を取ることを目標とする人が多かったように思います。

中休みは皆が自分の勉強に励み、友達と話す事が少なかったです。初めての定期考査をよく乗りきろうという思いが強く感じ取れました。

返却後、「立てた目標」以上に「欠点の有無」が注目されました。
欠点がいないといわれる度に歓声が上がり、安堵が感じられました。
次回の定期考査も同じ雰囲気が作られるでしょう。

LCTざる1

K1-8 広報委員

活動報告

お知らせ