活動レポート

総体vs県立芦屋

line_28814499848173line_28833349033322line_28842971748422line_28859688455083line_28976804794934line_28917756899383
5月12日(日)

*須磨学園(淡)65-75(濃)県立芦屋

今日は総体二回戦目で県立芦屋高校と対戦しました。

シュート力、リバウンド力ともにとてもレベルの高いチームでしたが、

そんな相手に怯むことなく自分たちらしいプレーで最後の最後まで戦い抜くことができました。

接戦となりましたが負けてしまい、今日で3年生は引退となります。

しかし、試合に出ているメンバーだけでなく、

コートに立つことは出来なかったベンチメンバーも

ギャラリーで応援していたメンバーも

全員が心を一つにして戦うことのできた今日の試合は、

今までで一番良い試合になったと思います。

たくさんの方々に応援していただきながら挑んだ総体、

やり切ったと思える試合で終えることができて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

この2年間やってきたことをしっかり出し切った3年生は悔いを残さずに引退することが出来ると思います。

そんな皆は私たちの誇りです。

マネージャーとして活動していく中で、皆が少しずつ成長していく姿を1番近くで見て

一緒に幸せな時間を過ごすことが出来ました。

ありがとう!

次は2年生が新しい代を作っていく存在となります。

1年間3年生と一緒にチームを作りあげてきてくれてありがとう、

これからは全員で意見を出し合い、良いチームを目指して頑張ってね!

今日は保護者の方々、先輩方、他にも大勢の方々に応援して頂きました。

本当にありがとうございました!!

最後になりましたが、この1年間、15代目を見守り応援して頂きありがとうございました!

また、私たちのブログはこれで最後になります。

2年間ありがとうございました!

次のマネージャーは初の男子マネージャーです。

温かく見守って頂けると嬉しいです!

そして、これからも須磨学園男子バスケットボール部をよろしくお願いします!!

3年マネージャー

活動報告

お知らせ