活動レポート

~神戸地区高等学校陸上競技対校選手権大会~

9月7,8日 ユニバー記念競技場にて、神戸地区高等学校陸上競技対校選手権大会が行われました。

 

2日間とも生憎の天候でしたが、残暑が和らぎ、待機中はこれまでよりも過ごしやすい気候になりました。

 

securedownload (8)

 

 

 

 

 

100m                 200m

木村優花(1)    20”54          土橋柚季乃(2)      予選  29″26

大塚菜那(1)       14”96                   準決  29″11

400m                 400mH

辻井美緒(1)      1’07″41            木村瑠里(2)      予選  1’12″76

決勝 1’12″37

 

 

4×100m  55″04

1.後藤秋穂(2)     2.’辻井美緒(1)     3.大塚菜那(1)     4.土橋柚季乃(2)

 

 

4×400m  4’25″00

1.後藤秋穂(2)     2.辻井美緒(1)     3.北村りょう(1)     4.木村瑠里(2)

 

 

400m・400mH・4×400m では、初めから気持で負けずにレースに臨むという課題の難しさを痛感しました。

日ごろの練習が試合の時の自信につながるよう、ひとつひとつの練習を大切にしていきます。

 

200mと400mHの種目で2名の部員がそれぞれ準決勝と決勝に進みました。

予選を通過することで、他のの部員にも良い影響を与えられるよう、自分のためだけでなく応援してくれる仲間のためにも精一杯走るという意識を部員全員で作り上げていきます。

 

 

また、今回の大会では多くの部員が選手としてだけでなく、補助員として試合の進行に関わる機会があり、日頃の大会でどれだけ多くの人が自分たちのために動いてくださっているかを改めて感じることができました。

 

仲間や顧問の先生は勿論、ひとつひとつの大会を支えてくださる方々への感謝を忘れずに、日々の練習に取り組みます。

 

 

広報 2年 木村

 

 

 

 

 

活動報告

お知らせ