活動レポート

~スプリント・トライアスロン~

8月26・27日、ユニバー記念競技場にて、神戸市高校混成競技選手権大会が行われました。

 

別名スプリント=トライアスロンと呼ばれるこの大会では、専門種目にかかわらず

1日にスプリント3 種目( 1 0 0 m 、2 0 0 m 、4 0 0 m )を走り、各種目の記録を得点化し、その合計得点で順位を競いました。

 

須磨学園女子陸上短距離部からは7名が出場しました。

 

 

後藤秋穂(2)  27位

100m : 13″93          200m : 28″53          400m :  1’02″39

 

木村瑠里(2)  45位

100m : 14″59          200m : 29″40          400m : 1’03″32

 

辻井美緒(1)  47位

100m : 14″39          200m : 28″91           400m :  1’06″45

 

北村りょう(1)  103位

100m : 15″09          200m : 31″16           400m : 1’13″15

 

土橋柚季乃(2)  105位

100m : 14″27          200m : 31″38          400m :  1’17″62

 

大塚菜那(1)  116位

100m : 14″63          200m : 31″78          400m : 1’17″63

 

木村優花(1)  137位

100m : 18″77          200m : 39″09          400m :  1’27″58

 

 

 

普段あまり走る機会のない専門外の種目を走り得点化することで、今の自分に何が一番足りないのか、部員一人ひとりが再確認するよい機会になりました。

 

スピード・持久力・筋力・精神面など、それぞれの課題と向き合い今シーズン残り少ない試合を大切にしていきます。

 

広報 2年 木村

 

~追記~

丸1日かけての試合のため写真が取れなかったので、部員の練習着に書いてあった名言の写真を載せます

陸上の練習着は心に響く言葉がたくさんあります(・・・日本語訳があっているかは微妙ですが)

 

 

securedownload (6)

Be ambitious and contribute to the world’s progress.

(大志を抱き、世界の進歩に関与しなさい)

Do not be complacent about the current situation take it upon yourself to make changes.

(現状に満足せず、あなた自身の手で変化を掴み取りなさい)

Do something different to get different results.

(異なる結果を得るために、何か違うことを行いなさい)

 

 

活動報告

お知らせ