活動レポート

兵庫県高等学校テニス新人大会

8月5日~7日の三日間で新人大会個人戦の予選が各高校会場で行われました。この大会が新チームで迎える初めての公式戦となります。連日の猛暑の中でしたが、それぞれの選手がベストを尽くして戦いました。
炎天下で試合に勝ち抜き、兒玉・押切・田中・園田の四名は本戦に進むことができました。練習とは違う緊張感や勝負を意識して自分のプレーができなかったりと課題はたくさんあります。本戦でも自分達らしく戦えるように、一勝でも多くできるように練習していきたいと思います。

テニス部広報担当園田
MicrosoftTeams-image

活動報告

お知らせ