活動レポート

高校男子テニス部卒部式

2019年度須磨学園の卒業式後、卒部式が行われました。
Z
卒業生たちは、須磨学園硬式テニス部の念願だった1部昇格を実現させ、新人団体戦ベスト4、県総体ベスト4という偉業を成し遂げた世代です。顧問として、このような生徒たちと巡り会えて、ともに戦うことができたのはこの上ない幸せですし、一生忘れないでしょう。

Z
今年の思い出ビデオは2年生の田中くんが作成してくれました。
みんな、懐かしそうに振り返っていました。

9k=

保護者の方々も、一緒に試合の応援に来てくださったり、いろいろお気遣いしていただきありがとうございました。保護者の方々の応援とご理解があって、1部昇格、ベスト4は達成できたことでもあります。

さて、卒業生の皆さん、テニス部で学んだことは何でしょうか?
私はみんなに何を伝えられたのかなと考えるときがあります。
しかし、一つ言えるのはかけがえのない仲間ができたことだと思います。
私も大学時代テニスに熱中しましたが、その仲間とは今でも交流があります。
同じ青春時代を、熱く生きた者同士の結びつきは貴重な存在です。
これからも、末永く交流していただければ幸いです。
またOB戦があるときには、来てください。
大学でも自分の好きなことに夢中になり、社会で活躍されることを願っています。

テニス部顧問 田村忠

活動報告

お知らせ