活動レポート

近畿私学高校テニス選手権大会 男子シングルス準優勝!!  小柴遼太郎

9k=

近畿私学高校テニス選手権が神戸総合運動公園で開催されました。近畿の強豪選手が集う大会です。

9k=
強豪選手が多いため、初戦から苦戦を強いられましたが、試合が進むにつれて調子を上げていき、どんどん勝ち進んでいきました。

9k=

決勝は相生学院の選手に敗れたものの、身体のキレはよく、もう少しだけ低く入ってボールがネットを越えていたらという惜しいショットが何本もありました。決勝が終わるころにはすっかり暗くなっていましたが、レベルの高い試合を何試合も見ることができて、私も勉強になりました。
また、優勝した相生学院の中選手はノーシードから優勝という偉業を果たしました。決勝でこの日6試合目にもかかわらず軽い足取りでボールをさばいていたことが印象的です。1月の全国私学大会では、中選手にリベンジできるように頑張ってもらいたいと思います。

テニス部顧問 田村

活動報告

お知らせ