活動レポート

兵庫県高等学校対抗テニス新人大会ベスト8進出!!

9k=
10月5日、6日に新人大会団体戦が行われました。
須磨学園は2回戦で4-1加古川南高校に勝ち、3回戦は尼崎稲園高校に3-2で勝ち、
4回戦も、宝塚高校に3-2で勝ち、2年連続でベスト8以上を決めました。
尼崎稲園高校も、宝塚高校も強く、大接戦になりましたが、ここ一番での集中力がよく、周囲のサポートもありなんとか勝ち切ることができました。

2Q==岩田・上松ペアは、緊迫した試合でしたが、抜群の集中力でゲームの主導権を握り6-3で勝利しました。

2Q==

横山君は、大事な試合で、見事6-0で勝ち、試合全体の流れを大きく引き寄せてくれました。

9k=
小柴君は、体調がすぐれない中、なんとか出場して、しっかり勝ってくれました。さすが、頼れるエース!!
2Q==

松井・道幸ペアは、勝負のかかった試合で6-1で勝って、試合全体の流れを良くしてくれました。

9k=

応援も盛り上がり、チーム一丸でなんとか勝利や運を掴み取った試合でした。

応援に来ていただいた保護者の方や、3年生ありがとうございました。
次は11月2日に準々決勝です。少しでもいい試合ができるように頑張ります。テニス部顧問 田村

活動報告

お知らせ