活動レポート

試合のルーティーン⑦

2年中澤です。
私の試合当日の流れについて紹介します。
朝に体が動きやすい人と、動きにくい人がいるのですが、私は動きにくい人の方なので、どちらかと言うと他の人に比べると準備の量は多いと思います。
基本、レースの日の起床時間はレースの5.6時間前です。
まず、ダイナミックストレッチ、もしくは少し短めの体操をしてから、軽く力を入れるために陸トレをします。
陸トレの内容は、はじめに可動域を広げてそこから少しずつ体の全部に力が入るように体幹やスクワットをしています。
ある程度体が動くと、1回目のアップをしに行きます。1回だけでは、体が動ききらないので、時間がある時は必ず2回するようにしています。1回目のアップは、脈上げをしたり、少しフォームをチェックしてから出る種目に応じたメニューをするようにしています。2回目は、感覚が良くなるまで泳いで、いい感じになったら上がり、レースに備えます。
以上が私の試合当日の流れになります。
私のスクールでは、これから次のシーズンに向けての泳ぎこみが始まります。しんどくても諦めず精一杯頑張り切りたいと思います!
今の私の目標は、JAPANOPEN、日本選手権を突破することです。

活動報告

お知らせ