活動レポート

芸術鑑賞会~K2-5~

11月5日、神戸国際会館こくさいホールにて創立97周年記念コンサートが行われました。
今年のテーマは「オペレッタとミュージカル」です。
とてもポピュラーな曲が多く、全体的に聴きやすい印象でした。
また、悲劇的な作品の多いオペラに対して、オペレッタは喜歌劇と訳されるように軽妙で、庶民的な娯楽として親しまれていたそうです。
写真①

私の中で、一番印象に残った曲は「天国と地獄」です。中でも運動会でお馴染みのメロディーの部分の演奏は、実際に生で聴いてみると、疾走感と迫力が凄かったです。また、「蝿の二重唱」でのソプラノとバリトンの方の掛け合いも素敵で、思わず楽しい気持ちになりました。
写真②

最後は会場にいる全員で学園歌を斉唱しました。
写真③写真④

K2-5 広報推進委員

活動報告

お知らせ