活動レポート

警備員さんの一日~K2-2~

皆さんのことをいつも優しい目で見守ってくれている人は誰だと思いますか? そう、警備員さんです。
今回、我々はそんな警備員さんの真実にせまっていきます。

 

ではさっそく、皆さんが一番気になっているであろう「警備員さんの一日のスケジュール」についてご紹介します。
平日は朝から夜まで、二人の警備員さんで6,7時間交代で回しているそうです。一方、土曜日日曜日は、固定勤務制だそうです。
ちなみに、皆さんが夏休みの間も出勤しているんですよ。冬は海外へ年越しバカンス!!

 

つづきまして、警備員さん達の(正門横の)シェアハウスについて、ご紹介します!
須磨学園の夏、最大の敵といえば「暑さ 」と「虫」。これにはどう対応しているのでしょうか。

 

photo1photo2

 

今回、我々は特別にシェアハウスの中に潜入させて頂きました。そこにあったのは、二年前に買い替えたというエアコンと、変わったラケットのようなもの…。これは「モスキートラケット」といって、シェアハウスに侵入してくる蚊をこらしめてくれる道具です。
これで「暑さ」とも「虫」ともさよならですね!また、「モスキートラケット」は、Amazonでも購入できるので、蚊が気になって仕方がないという人は、是非買ってみて下さいね!

 

突然ですが、私たちが学校占拠に巻き込まれてしまったらどうしましょう。その心配はいりません。それは警備員さんがいるからです。警備員さんによると、七年間で不審者が来たのはたった一度だけ。その時の対処法は、門の中に入れない。これだけ。不審者は帰っていったそうです。皆さんも家に不審者が来たら中に入れない。これを心がけましょう。

 

長々と書いてきましたが、警備員さんが一番嬉しいこと、それは皆さんが挨拶をしてくれることだそうです。これからも私たちを見守ってくれている警備員さん達に感謝の気持ちを込めて、毎日笑顔で挨拶をしていきましょう!

 

K2-2 広報推進委員

活動報告

お知らせ