活動レポート

第58回近畿高等学校アーチェリー選手権大会

7月21日(日)22日(月) 兵庫県加東市滝野総合グラウンドにて第58回近畿高等学校アーチェリー選手権大会が開催されました。
女子団体、男子個人として5名が出場しました。
初日は強風、小雨の中で予選ラウンド(70m36射×2回)が行われました女子団体予選女子予選ラウンド2熊本予選
全国でも強豪校の集まる近畿の学校と競いましたが、まだまだ実力の差も大きくて女子団体での予選通過、男女個人4名の予選通過は達成出来ませんでした。

大会2日目、男女個人及び団体の決勝トーナメント
予選を奇しくも通過したV1-1西尾美来が決勝トーナメントに進出しました。
個人1/16イリミネーションラウンドは、前日の予選を上位通過した京都の高3生と戦いました。
西尾決勝1西尾1回戦結果
1回戦突破は成せませんでしたが、このチャレンジは次のステージに繋げるための貴重な機会となりました。今後は8月のインターハイに向けて日々の練習に取り組みます。
次年度は、団体、個人共に躍進出来るように頑張ります。荒天の中、応援していただいた方々に感謝申し上げます。

                               ご覧いただきありがとうございました。

 

活動報告

お知らせ