活動レポート

第75回国民体育大会兵庫県代表選手選考記録会(最終)

6月27日(日)しあわせの村アーチェリー場にて国体選手選考最終記録会(少年・成年)が行われました。
兵庫県高校総体の結果により、上位選手としてV2坂井優理と浜中 葵が出場しました。
先々週の1次選考記録とこの日の最終選考記録会の合計スコアーで兵庫県代表選手が決定となります。
IMG_2653IMG_2654IMG_0148IMG_0153
2名とも受験生として学習の合間を縫っての練習をこなしてきました。
結果として兵庫県代表選手には及びませんでしたが、総体後も引退せずここまで頑張りました。
坂井は7月に行われる近畿大会に個人出場するため、この日の結果を踏まえて最高の大会となるようもう少し頑張ります。
ご覧いただきありがとうございました。

活動報告

お知らせ