SUMA GAKUEN
学校法人
須磨学園

教職員紹介

芸術副部長(美術)
BNIT副部長

色について感じたこと、考えたことはあるでしょうか。色とは実に不思議な存在です。目に見える色、心の中に見える色、何かを感じさせてくれる色、色から想像する何か。
そして私はよく「好きな色」を聞かれますが、必ずこう答えます。「特別にこの色が好き、というのはないけれど、色の組み合わせで好きだと感じるものならあるよ。」と。
さて、そんな色については、美術科では中学1年生の最初に詳しく学びます。私が言う「好きな色の組み合わせ」の意味が、その色の学習をした後はきっとわかることでしょう。
また、美術は、何かを創り出す、誰かの創り出したものを観る楽しみを存分に味わえる教科です。いつも楽しく、わくわくしながら授業に臨んでくれることを期待しています。