TOPページ > 学園カレンダー > 第10週

   

[ 第10週:5/30~6/5 ]
 5月30日(日)
 5月31日(月)
 6月1日(火)
 6月2日(水)
 6月3日(木) 中学校 長崎平和学習(1日目)
 6月4日(金) 中学校 長崎平和学習(2日目)
 6月5日(土) 中学校 長崎平和学習(最終目)


6月5日(土) 長崎平和学習(3日目)

 今日は研修最終日。長崎の出島資料館を見学後、大浦天主堂、グラバー邸を見学して、昼食後はハウステンボス以来、我慢していたおみやげ購入。その後は博多から新幹線で神戸へ帰る予定。長崎の出島では、オランダや中国からの交易が、文化にも影響を与えていることを知りました。大浦天主堂ではラッキーなことに本物の結婚式に出会いました。天主堂の内側はステンドグラスでとてもきれいでした。グラバー邸は白い大きな屋敷で池や噴水がありましたが、昨日「軍艦島」に行った長崎港の眺めが何よりすてきでした。昼食は長崎チャンポンと皿うどん。その後は、おみやげ大作戦の開始です。(2組旅行委員 堤さりい)


 
研修最後の朝食です。しっかり食べて一日頑張りましょう。 長崎の出島のミニチュアに見入る生徒たち。
天主堂の中央にある日本の聖母。
 
大浦天主堂の入り口から眺めます。浦上天主堂と違って白くて優雅な感じがしますね。 グラバー邸を元気に散策する生徒たち。
 
グラバー邸の数ある噴水の一つ。 白い大きな建物グラバー邸。バルコニーからは整備された庭と長崎の港が一望できます。
 
カメラを向ければ、はいポーズ。後ろの噴水が涼しげです。 グラバー邸は須磨学園と同じような丘の上に位置しています。そのために入り口からエスカレーターやこうした動く歩道が設置されています。
 
ハートの石は見つかったかな?。 今日の昼食は長崎チャンポンと皿うどんでした。
 
研修もいよいよ最後。博多駅での解散式。部長からの研修の成果と最後の注意事項です。 姫路で降りる生徒がいるため、博多の駅構内での解散式となりました。