活動レポート

硬式テニス部卒部式

3月5日須磨学園高校の卒業式が行われました。

1

今年は13名の男子テニス部が卒業しました。

テニスの面では、神戸市リーグで3部から2部に昇格を果たし、
学業でも東京大学の合格をはじめ、北海道大・神戸大など難関大学への合格を勝ち取りました。
何よりも、チームが強くなるために、それぞれの個性を活かして協力し合っていた
ことが印象的でした。時に、同級生でも厳しいことを言い合い、時に励まし合い、
切磋琢磨しながら頑張ってきたと思います。
高校1年の時に入部してから、心身ともに大きく成長し、仲間との絆を深めていく
姿を見ることは、顧問としてはとてもうれしいことです。
至らない点も多々あったと思いますが、保護者の皆様方にもご理解とご協力をいただいたことで
卒業まで至ることができました。本当にありがとうございました。

卒業生から一言ずつ言ってもらったあと、花束と記念品が贈呈されました。
2
その後、恒例の胴上げが行われました。
3 4 5

卒業生が大学や社会に出て、活躍する話を聞けることを楽しみにしています。
こちらも、テニス部の目標である1部昇格など、OBたちにいい報告ができるように
がんばりたいと思います。
テニス部顧問 田村 忠

活動報告

お知らせ