活動レポート

神戸支部リーグ入れ替え戦結果

神戸支部リーグ戦1部昇格!
1-1
1-2

 

OBの皆様、OBの保護者様、長い間お待たせしました。11月6日1部リーグ4位の啓明学院高校と入れ替え戦に勝利し、念願の1部昇格を果たしました。
3部までは比較的スムーズに上がることができましたが、2部に上がるのが一苦労、そこから1部に上がることが長かったです。2部の優勝回数は実に5回。5回目にしてようやく
入れ替えに成功しました。4回目の挑戦で、負けたとき、顧問の責任と考え、一旦は顧問を辞めるつもりでした。しかし、保護者の方々や選手の意向も有り、今年で1部に昇格できなければ顧問引退と年度当初に自ら表明していました。夏のリーグ戦は全て5-0で勝利し、迎えた入れ替え戦。相手は、昨年の入れ替え戦では2-3で惜敗した啓明学院でした。

 

エース小柴が、しっかりと相手のシングルス1に勝ちましたが、シングルス2の藤岡は5-5と接戦。ダブルス1の岸・松井も1-5と序盤は嫌な空気が漂いました。しかし、藤岡がしっかりと接戦をものにして勝つとダブルス1もタイブレイクに押し戻し、逆転勝ち。ダブルス2の小川・藤池、シングルス3の渕は終始有利に試合を運び、流れを須磨学園のほうに持ってきました。
応援も盛り上がり、選手を後押しできました。OBたちが流した悔し涙に、やっと報いることができました。報告が遅くなって本当に申し訳ないです。
次は1部優勝を目指して頑張ります。OBたちもあきらめずに頑張っていれば、いつか報われる日が来ることを信じて頑張ってください。      
高校男子硬式テニス部顧問 田村

活動報告

お知らせ