活動レポート

平和に向かって飛び立つ鶴を

 11月20日、J1(中1)生は平和を学びに長崎に行く。長崎・九州研修の2日目だ。1945年8月9日、頭上で原爆が落とされた爆心地公園で、平和を誓い、各クラスの千羽鶴を捧げる。それに向けて、準備をしている。
 各クラス千羽。V1(高2)生に聞いたところ、「自分たちの時は学年で千羽だった」という。
 時間はたったの10日間。すきま時間をぬって、1人で250羽以上折っている人もいれば、全員同じだけ配って完成させるクラスもあった。人が集まってくれないクラスは大変だ。平和学習代表を中心としたやる気のある人が毎日最終下校時刻まで残ってなんとか仕上げた。
 仕上げは平和学習係。千羽鶴を1束にまとめてもらった。J1生は千羽鶴を連れて研修旅行に出発した。

J1学年 新聞部

J1-2


J1

活動報告

お知らせ