活動レポート

進路講演会

 この夏、中高12期生14人の先輩が卒業生として講演して下さいました。全体での講演の様子や内容は学園カレンダーの方で紹介されているので、理系/文系で分かれた会での感想を紹介します。

「志望の多い、東大・京大・医学部の3人の先輩が来てくださり、クラスでの時間が終わったあとも、1時間ほど質問・相談にのって下さいました。1つのことに夢中になると、他のことが手に付かないという悩みについて、捉え方を変えるという解決手段を教えていただけたのと、同じような性格を持ってる先輩がいらっしゃったことを知り、安心し、また、前向きになりました。私のように、個人的な悩みを相談出来たり、ぶっちゃけた話が出来たりと、とても有意義でした。(理系)」
写真1

「全体質問の後、先輩方への個別の質問時間がありました。モチベーションの保ち方や、各科目の具体的な勉強法、どんな参考書を使っていたか、また辛かった時にはどう乗り切っていたのかなど、かなり細かいところまで、時間の許す限り丁寧に対応してくださいました。暗記系は早めに完成させて安定させておく、国語、数学は基礎を大事にするなど、文系としての具体的なアドバイスもたくさんくださいました。それぞれが自分の悩みを先輩方に相談し、アドバイスを頂くことができ、充実した時間を過ごすことができました。(文系)」
写真2

V2-3 広報推進委員

活動報告

お知らせ