活動レポート

東京研修2日目 東京スカイツリー~K2-3~

東京スカイツリーは2012年5月に電波塔・観光施設として開業したそうです。
現存する電波塔としてはKVLY-TV塔の628.8mを上回る世界第一位の高さで、
2011年11月17日には世界一高いタワーとしてギネス世界記録になったそうです。
展望台からは東京が一望でき、とても綺麗な景色でした。

 

たくさんの生徒がその景色の写真を撮るなどして楽しむ中、想像を超えるあまりの高さに怖がる生徒もいました。
フロア340にはガラス床という床が透けているコーナーがあり、たくさんの生徒たちがスカイツリーの高さを身をもって味わっていました。
また、展示コーナーではスカイツリーの歴史や造りの説明などが紹介されており、熱心にその展示を読む生徒も沢山いました。
日本の首都である東京を上から眺め、その大きさを実感し、展示コーナーで日本の技術の高さ、日本の災害対策の意識の高さなどを学ぶことができ、充実した時間を過ごすことができました。

写真①写真②写真③

 

K2-3 広報推進委員

活動報告

お知らせ