活動レポート

令和2年度 神戸市新人剣道大会

9月26・27日 兵庫工業高校にて神戸市新人剣道大会が開催されました。

【大会一日目】男女個人戦

<男子>

橋本:三回戦敗退→敗者復活戦勝利(※県大会出場権獲得

村上:三回戦敗退→敗者復活戦勝利(※県大会出場権獲得

冨田:二回戦敗退

竹中:一回戦敗退

<女子>

廣門:三回戦敗退(※県大会出場権獲得

橋爪:三回戦敗退(※県大会出場権獲得

神戸市新人(女子)

 

【大会二日目】男女団体戦

<男子>

選手:村上・岡本・橋本・冨田・竹中

一回戦 対神戸科技(1-0)勝利

二回戦 対御影(3-0)勝利

三回戦 対神港学園(2-2本)敗退 ※ベスト8

神戸市新人(男子)

 

コロナウイルスの影響により多くの大会が延期・中止される中、高体連神戸支部の先生方の尽力によりやっと大会開催が実現しました。

稽古もなかなか通常通りには実施できない中、最後まで粘り強く闘ってくれたのでないかと思います。

女子2名については両名とも県大会へ駒を進めることができました。

男子については。個人戦は勿論のこと、団体において1年生のみのチームながら懸命に闘い抜き会場を沸かせてくれましたが、残念ながら準決勝進出は果たせませんでした。

11月の兵庫県新人大会では、今大会の反省を活かし一つ一つ全力で挑んで参ります。

今後とも応援の程、宜しくお願い致します。

 

活動報告

お知らせ