活動レポート

競技かるた部 ~高松宮記念杯近江神宮全国競技かるた大会~

1月13日(日)高松宮記念杯近江神宮全国競技かるた大会に、J1(中1)矢成杏・S1(中3)大石健太郎・K1(高1)平郡あやの3人が参加しました。
近江神宮は百人一首第一番の作者である天智天皇が祀られており、憧れの「かるたの聖地」で競技できるということで全国各地から参加者が集まり激闘を繰り広げました。
S1の川口・芝田・八十原も応援に駆けつけてくれましたが、惜しくも初戦敗退となりました。
参拝して学業成就・家内安全・恋愛成就(!?)を銘々が祈願し、くじを引いた後は、巨大(ジャンボ)大会に参加しました。境内に並べられた札をめぐって走り回り、とても楽しい時間を過ごすことができました。

もしかしたら、6月の文化祭で登場するかも…?

1 2 3 4 5 8 9 10

活動報告

お知らせ