活動レポート

第42回全国高等学校かるた選手権大会

コロナウィルス感染拡大の影響により、全国高校選手権は中止となってしまいました。
映画『ちはやふる』(原作:末次由紀)の舞台ともなった「かるたの聖地」近江勧学館で開催される大会を、生徒達は楽しみにしており、中止をとても残念に思っていました。

この度、出場を予定していた高校3年生に対し、「びわ湖大津観光協会」と「ちはやふる基金」より、大会記念バッジが贈られました。
「ちぎりきな かたみに袖を しぼりつつ 末の松山 浪こさじとは」と刻されたバッジに、台紙は近江神宮の赤い社を背景にした、「続けてたらまた会える 絶対会えるよ」という主人公・綾瀬千早の言葉。

あと1枚、というところで敗れ、悔しい思いを何度もしてきました。
それでも、大好きな競技かるたを辞めることはしませんでした。
これから厳しい受験シーズンが到来しますが、かるたで培った集中力と根性で、大きな「勝」を手に入れたいと思います。

CIMG3773CIMG3778

CIMG3775

活動報告

お知らせ