SUMA GAKUEN
学校法人
須磨学園

先輩たちの声

もっと航空機のことを学んで、
エアラインビジネスに貢献したい。

在学中はスキー部と勉強の両立を心がけ、とても充実した学園生活を送ることができました。現在は夢だった航空会社で航空機の整備をしています。勉強すべきことは非常に多いですが、そこで高校で身につけたPMTMが非常に役立っています。一つ一つのことをやらされるのではなく、意味を考え、自分のものとして取り込んでいってください。

共学7期生 男子 (全日本空輸株式会社 勤務)

赤ちゃんとご家族が笑顔になれる看護師になりたい。

在学中は、いつも丁寧にかつ熱心にご指導して下さり、また勉強以外の悩みもたくさん相談に乗っていただいたおかげで、悩みながらも自分の道を決めることができました。現在は、NICU病棟で看護師として働いています。毎日が勉強で悩むこともたくさんありますが、看護師としてなりたい自分になれるよう、子どもたちやご家族が少しでも笑顔で過ごせるよう日々頑張っています。

共学8期生 女子 (兵庫県立こども病院 勤務)

日本の教育に携わり、世の中を良くしたい。

須磨学園の密度の濃く、進度の速い授業や、講座、各先生の指導のお陰で、管弦楽部で部活を続けながらも志望大学に合格することができました。須磨学園では自らの将来について考える機会が沢山あったので、改めて自分の夢を考えることができました。大学では様々なことを学び、自分の夢の実現を具体的に考えていきたいと思います。

共学14期生 男子 (東京大学 法学部)

エンジニアリングを学び、確かな技術を身につけたい

須磨学園ではPMTMによる時間の有効活用、さらに先生方の丁寧なご指導のお陰で、勉強と部活動両方に打ち込める充実した生活を送ることができました。現在大学では教養課程にあり、専門課程に進むために必要な基礎的知識を学んでいます。これからさらに多くの専門知識を学び、高校時代に見つけた「なりたい自分」になれるよう頑張りたいと思います。

共学15期生 男子 (東京大学 理科一類)

培った実践的な計画力と努力する力で立派な医師になりたい

須磨学園で意識の高い仲間に囲まれて、自分も3年間努力し続けることができました。また、PMTMのおかげでやるべきことを管理することができるようになりました。そのため、卒業後も充実した生活を送ることができています。将来は患者さんの痛みを和らげ、笑顔で接しやすい医師になりたいです。

共学16期生 女子 (神戸大学 医学部医学科)