SUMA GAKUEN
学校法人
須磨学園

学習指導

授業が基本

授業+確認テスト 特別授業

  • 授 業質の高い授業

  • 確認テストその日のうちに徹底理解

【授業+確認テスト】で、その日のうちに授業の徹底理解

予習をして授業に臨みます。授業を真剣に受け、考え、しっかり理解する。授業の最後は理解度を測る確認テストです。「その日のうちに完全に理解する」を目標とし、確認テストの結果に基づいて、放課後には個別指導を実施します。さらに自宅や9時学で復習することにより授業内容を定着させます。

授業を集中して聞いて、確認テストに臨みます。

全員参加の【特別授業】を夏期・冬期・春期に実施

各学期末や夏休みに全員参加の特別授業を実施。確認テストや定期考査、校外模試などの結果を検討して特別時間割を編成します。チェック(確認)&リテンション(定着)を何回も重ねていくことで確実に学力をつけていきます。

全員参加の【特別授業】を夏期・冬期・春期に実施

自ら選ぶ放課後の学び

【特別講座】は、目的に合わせて自分で選ぶ。

1年生、2年生では英語・数学・国語を中心に習熟度に合わせた特別講座を開講します。時間割が綿密に組まれていて生徒は希望する講座を自分で選択して受講することができます。3年生になると大学受験に向けた、より実戦的な講座が開講されます。特別講座は放課後だけでなく長期の休み中も開講されます。受講料は必要ありません。

自ら学習計画を立て、自分にあった講座を選択します。

9時学

午後7時30分から9時まで、集中して学習したい生徒のために自習室を開放しています。利用する生徒は申込書を提出し、決められた教室で自習します。また、2011年度より「9時までスポーツ」の時間を設け、自由にスポーツを楽しみたい生徒を対象に、様々な種目が体験できるプログラムを実施しています。

勉強に集中できる環境です。
勉強に集中できる環境です。

徹底した個別指導

生徒と教員の信頼関係の上に、徹底した個別指導が行われます。

<1対1の個別指導>

須磨学園の最大の特徴は個別指導です。放課後だけでなく、朝、昼休みなど、生徒の時間に合わせて、熱心な個別指導が行われています。生徒個々の力を本当に伸ばすためには、一人ひとりの課題を1対1で解決し、生徒のやる気を引き出す個別指導が、最も大切だと考えています。

<少人数指導>

同じような疑問をもつ生徒たちに解説するなど、その時々の状況に応じて、2人〜10人までの少人数の指導を行っています。特別講座でも補えない、さらに丁寧な習熟度別の学習指導です。

朝、休み時間、放課後など聞きたいときに先生が答えてくれます。
朝、休み時間、放課後など聞きたいときに先生が答えてくれます。

個別ファイルで学力の変化を把握し、豊富なデータをもとに進路指導を行います。

<個別ファイル>

生徒一人ひとりの個別ファイルを作成します。3年間を通じて、定期考査や模試結果などの成績をコンピュータで管理・分析しています。学級担任・教科担任・進路指導部がデータを共有し、数値に基づいた具体的な進路指導を行います。

<進路指導室の豊富なデータ>

進路指導室では過去の入試問題はもちろん、卒業生の面接レポートなど豊富な資料をそろえ、分析を行っています。全国の大学から必要な情報を収集し、常に生徒や保護者に提供しています。

進路指導室には大学受験のための豊富な情報が蓄積されています。
進路指導室には大学受験のための豊富な情報が蓄積されています。